メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!
2012年10月

2012年10月22日[月]

「キング・カズ フットサル日本代表に!12年ぶりの日の丸!!」

最近、カズ、こと三浦知良選手の日本代表入りが話題になっている。フットサル日本代表のミゲル・ロドリゴ監督からの熱烈オファーもあり、サッカーというフットサルとは違ったカテゴリーの選手にも関らず、日本代表入りを果たした。そんな異例の事態に、ネットや新聞では様々な議論が交わされていた。「客寄せのためじゃないの?」「本当にフットサルに適応できるのか!?」などなど…。
確かに、カズは偉大なサッカー選手で、世界的にも知名度がある日本サッカー界のレジェンド的存在だ。その人気にあやかって、なかなか集客に苦しんでいるフットサルが、盛り上がればという考え方もある。それに、現在45歳。年齢的にも色々な事を吸収するのにも、若い選手よりは時間がかかるだろう。

― 本当にカズは大丈夫なのか!? ―

自分はカズが代表候補合宿に初めて合流したときから見てきた。一個人の意見として聞いて欲しいが、正直最初に見たときは「大丈夫か!?」というぐらい、外から見ていても、フットサルの動きに戸惑いを感じているようだった。実際、本人も練習後の取材の時には、そういったコメントも残していた。

今回の名古屋合宿はカズが初めて参加した合宿から数えて3度目の合宿。最初は「選手の名前すら分からない(笑)」と冗談交じりに話していたが、今回の合宿では、選手と笑顔で話す姿もよく見かける。そして動き方を選手に積極的に聞き、さらには自分から要求する姿も、多く見られた。
一緒に練習を行い、カズと同じく、始めて日本代表に選出された森岡選手も「カズさんの動きは、最初に比べて格段に良くなっている。かなり勉強しないと、ここまで成長はしないはず。おそらくかなりフットサルを勉強したんだと思う」、と話していた。

45歳、三浦知良。サッカー界のキングとして、確かな地位を確立しても、それに驕(おご)ることなく、常に謙虚で、常に勉強熱心。だからこそ、45歳になった今もなお、選手であり続ける事ができるのだろう。ワールドカップに出場すれば、世界最年長出場記録という偉大な記録も樹立することになる。

カズが12年ぶりに青いユニフォームを着て、日の丸を胸に闘う。45歳にして、フットサル日本代表という新たな挑戦。「新たなカズ」の誕生も近い、かもしれない。

ディレクター:M

2012年10月12日[金]

●新Spoken!MCに伊集院光が復帰

8月、突然一本のメールが届いた。

相手はタレントの伊集院光さん。

伊集院さんとは仕事で10年以上の付き合いがある。

実は伊集院さんのマイ自転車が去年の年末からずっとメーテレに放置してあり、それを引き取りに行きたいとの事だった。

そのメールから3時間後、伊集院さんが現れた。

久しぶりの再会、伊集院さんは夏痩せしているどころかさらに大きくなって、野球好きは相変わらずだった。

この日もプライベートで夏の甲子園を観戦。東京に帰る途中で名古屋に立ち寄った。

メーテレでの滞在時間は1時間ほどだったが、ほとんどが高校野球とドラゴンズの話。

最後に「また一緒に番組をやりたいですね。」なんて感じで、マイ自転車と共にメーテレを後にした。

そして、そのわずか1ヵ月後、まさかその話が実現するなど、予想もしていなかった。

10月の番組改編で『スポケン』が60分に拡大、伊集院光さんを再びMCに招くこととなったのだ。

今度は私が仕事の依頼で伊集院さんの下へ。

会った瞬間、伊集院さんの顔には満面の笑み。番組への復帰を熱望していてくれたのだ。

私はほっと胸をなでおろした。

新スポケンは伊集院光と共にさらにパワーアップして地元アスリートを応援していきます。

ちなみに伊集院さんのMC復帰のコメントを番組ホームページに掲載しています。ぜひご覧下さい。

ディレクター:H