メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!
2011年7月

2011年07月14日[木]

高校野球開幕!そして世界水泳もまもなく開幕!!

7月8日東海地方の梅雨明け翌日
夏の甲子園をめざす高校野球、愛知と岐阜大会が開幕した

そしてまもなく中国・上海で世界水泳が開幕する
競泳の日本選手団は今、北海道合宿にて最終調整に入り
私も暑さの続く名古屋から離れ、北海道で取材…
とはいかず、会社で情報収集、遠くから応援している

中でも、地元中京大の冨田尚弥選手(平泳ぎ)、
豊川市出身の加藤ゆか選手(バタフライ)にはぜひ頑張ってもらいたい。
富田選手は今シーズン、あの北島選手を破り平泳ぎ200m世界ランク1位
加藤選手も先月、50mバタフライで自らの持つ日本記録を更新するなど絶好調!
期待は膨らむばかり

先日、北海道にいる加藤選手と電話で話す機会があった
世界水泳を2週間後に控え、今は水泳が楽しいし体調も万全
そして日本記録更新を狙っていますとはっきり宣言!
北海道では世界水泳に向け、美味しいものをたくさん食べてパワーを付けますと
元気な声で話してくれました

金メダルを獲れば、2012年ロンドン五輪代表の内定が決まる世界水泳
7月24日競泳開幕!日本選手団の活躍に期待しましょう

ディレクター:H

2011年07月05日[火]

「集中って大事」

前回、Kさんも触れていましたが、ついに高校野球シーズン到来です!

今週から始まった「めざせ!甲子園」。
その取材中、筆者にとっても、タメになる話を聞くことが出来たので、
簡単にですが、紹介しようと思います。

話の舞台は三重県立松阪高校。

この野球部では「集中力野球」をテーマに、
テニスボールを使ったジャグリングやボールの積み上げを行い、
「目の前のボールだけに集中する」感覚を磨くトレーニングを実践しています。

その目的について指導する松葉監督に聞いたところ、
野球以外にも通じる、その効果をいろんな例をあげて説明してくれました。

その一つを挙げると、「物事になぜ悩むか」というと… 答えは「暇だから」。

いわゆる自分にとって何が必要か、その為に何をすればいいのか。
物事を整理していくと、すべきことがスッキリ導き出されるそうです。

次に行うことは、それに向けて「意識を集中」させること。

この「集中力」をうまく持続できるようになると、
野球だったらいいプレーにもつながるし、生活の上でもスムーズに意思決定ができるようになるそうです。

監督の言う「雑念」(余計な事を考えている状態)に、日頃捕らわれがちな筆者。
今後は「集中」する力、磨いてみたいと思います。

ディレクター:O