メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!
2011年1月

2011年01月31日[月]

「ナンバー」

スポーツ選手にとって、数字というのは、結構意味があると思う。
打率?順位?成績?いや、それもそうなのですが・・・。

車の数字、つまりは『ナンバープレート』。
例えばサッカーやプロ野球選手で、
自分の背番号を車のナンバーに選んでいる選手は一人や二人ではない。

今年から車を変えた《グランパスのカリスマ》のナンバーにもこだわりがあった。
実は、そのナンバー、奥様の誕生日だとか。
ピッチではカリスマのあの人も、家族への愛情はたっぷり。よき夫なんですね。

ディレクター:A

2011年01月25日[火]

「沖縄キャンプ」

年が明けてすでに1ヶ月がたちます。
もう2月です・・・

そして、2月といえば、プロ野球キャンプが始まります。

今年のプロ野球キャンプの注目は、やっぱり日本ハムに入団した斎藤佑樹。

しかし、ドラゴンズにも期待の若手はいます。
それは、新人の吉川大幾選手(ドラフト2位・PL学園出身)。
あの偉大なOB・立浪和義さんの背番号3を受け継いだ期待のルーキーです。

その身体能力の高さは、選手会合同自主トレでいかんなく発揮。
持久走では50人中3位とトップ集団に食い込むなど、存在感を放っていました。
そして、沖縄キャンプでは、一軍スタートが内定。
(高卒ルーキーがキャンプ一軍からスタートするのは、13年ぶりのこと)

 

そんな吉川選手は本当、勉強熱心です。
取材中、ビデオカメラで吉川選手のバッティングを撮っていると、
「すいません、今撮っていたビデオを見せてくれませんか?」とお願いが。
食い入るように自分のフォームをチェックする吉川選手。
普段も他の選手のフォームを動画サイトなどでチェックし、参考にしているそうです。
「ありがとうございました」とお礼を言われ、その後も素振りを続けていました。

まだ18歳、無理をせずにキャンプを乗り切ってほしいですが、
毎日の練習ぶりを見ていると、開幕一軍もあるかも・・・なんて勝手に想像しています。

ディレクター:N