メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!

2009年03月10日[火]

名古屋オーシャンズ連覇達成

3月といえば、野球は開幕前のオープン戦シーズン。サッカーはいよいよ開幕。なにかとスポーツイベントが始まる季節。そんな中、2月に長いリーグ戦を終えたスポーツがあります。それは「フットサル」

フットサルの全国リーグ、Fリーグ2008は、地元の名古屋オーシャンズが見事2連覇を飾りました。
名古屋オーシャンズは日本唯一のプロフットサルチーム。周りからは「プロチームだから勝って当たり前」とか「優勝が絶対条件だ」とか、なみなみならぬプレッシャーを受けていました。強いチームほど、1回の負けや、引き分けで、「不調」だとか騒がれますよね?今もWBCでイチロー選手の不振に多くの人が関心を持ち、テレビではイチロー選手の不振の話題で溢れています。(3月6日現在)

名古屋オーシャンズは、そういった多くのプレッシャーの中、見事優勝を飾りました。しかも昨シーズンに続き、2連覇!!これは並大抵の事ではありません。選手達も優勝が決まった直後の祝勝会では、「嬉しいという気持ちよりも、むしろホッとした」という言葉を数多く聞きました。これが、素直な気持ちなんだなと。

そんな優勝の余韻に浸る間もなく、今月、フットサル全日本選手権という全国大会が開催されます。フットサル界の一大タイトルの一つであるこの大会。実はオーシャンズは、昨年の全日本選手権でライバル浦安に決勝で逆転負けを喫し、惜しくも優勝を逃してしまいました。Fリーグの祝勝会でも選手の口々からは「全日本の決勝で、浦安にリベンジをしたい!!」と。

多くのプレッシャーの中、Fリーグ連覇を成し遂げた、名古屋オーシャンズ。今年の全日本選手権で浦安にリベンジするべく、並々ならぬ闘志を燃やしています!!

みなさんも是非、東京の代々木体育館に名古屋オーシャンズが浦安にリベンジする瞬間を見に行きましょう!!会場へ行けない方は、3月21日OAのスポケンをご覧ください。全日本選手権の試合内容をガッツリお見せします。さらに伊集院所長と名古屋オーシャンズの選手とのおもしろトークも満載です!!ぜひお楽しみに!!

ディレクター:M