メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!

2007年01月16日[火]

パーティーでのひとコマ

先日、「ビッグスポーツ大賞」というパーティーに行ってきました。
2006年に活躍したアスリート達が表彰されるその式に集まったのはなんとも豪華な顔ぶれ。大賞のフィギュアスケート・荒川静香を始め、競泳・北島康介、陸上ハンマー投げ・室伏広治、女子レスリング・吉田沙保里などなどいわゆる世界の頂点にたった面々が集結したのです。そのパーティーでのひとコマを紹介します。

「金メダリスト対談・アスリートからアスリートへの質問」という企画の中で吉田選手が室伏選手に質問。その内容はなんと「お姫様抱っこをしてください」というものだった。
照れ笑いを浮かべながらも室伏選手が吉田選手を軽々と抱きかかえると、室伏選手の腕の中でうれしそうにピースする吉田選手。名古屋を代表する2人の意外な2ショットに微笑ましさを感じながらも、その後2人に感想を聞くと

吉田「しっかり持ち上げられている感じがしました」
室伏「固かったですね、ガッシリと持ちごたえがありました」

「うれしい」とか「恥ずかしい」という感想ではなく、「重さ」や「持った感覚」が最初に口をついてしまう2人のアスリート的感覚に思わず苦笑い…
室伏選手は今年大阪で行なわれる世界選手権に備え、昨年オフからトレーニングを継続し、吉田選手も1月末、世界選手権の代表を狙い日々厳しい練習に挑んでいる。全ては2008年北京五輪で最高の結果を出すために!!
そして再びスペシャル対談の舞台に2人とも立って欲しい。
今度は「五輪で連覇したアスリート」というテーマで。

ディレクター:A