放送内容

2018年05月04日放送

ヒカルのたまご ライフル射撃 清水綾乃選手

カテゴリー:未分類

今回のヒカルのたまごはライフル射撃、
岐阜県出身で東京オリンピックを狙う美人スナイパー清水綾乃選手です。
オリンピックの射撃種目はピストル射撃、クレー射撃、ライフル射撃の3つ。
清水選手が取り組むライフル射撃は
10メートルの距離から
立った姿勢・立射で的を狙う10メートル・エアライフル。
50メートルライフルには膝を付けて撃つ膝射(しっしゃ)、
地面に伏せて撃つ伏射、そして立射の3つの姿勢があります。
清水選手はそれぞれの種目で日本トップの選手なのです。
ライフルの銃は2種類、
圧縮した空気の力で撃つエアライフルと
火薬を爆発させて弾を発射するスモールボアライフルがあります。
拡大機能のないスコープで狙う的は、10メートル先にある電子標的、
その大きさは直径およそ4センチ、もちろん中心に向かい点数は高くなります。
そして、的の中心10点の大きさはなんと直径0.5mm。
清水選手は10メートル先から中心0.5mmを狙い、
10分の1mm単位の世界で戦っているのです。
「銃を止めたりすることも大切だと思うが
メンタルが1番大きく影響するスポーツだと思う。
8割9割くらい占めるんじゃないですかね。」と清水選手は語っています。
狙いを定めるターゲットは2年後の東京オリンピック。
「オリンピックの出場権を獲得する事と2020年のオリンピックで
金メダルを獲れるように頑張りたい。」と決意を口にした清水選手、
表彰台のど真ん中を撃ち抜くことを期待しています。