放送内容

2018年02月09日放送

~平昌五輪 ショートトラック~

カテゴリー:ショートトラック

伊藤 亜由子 31歳 / トヨタ自動車 

1998年長野五輪で金メダルを獲得した
ニッポンショートトラックスピードスケート。
20年ぶり悲願のメダルへ…
3度目の夢舞台を目指す31歳の戦いを追った。


吉永 一貴 18歳 / 経大市邨高校3年 

ニッポン男子ショートトラック・史上最年少で大舞台に挑む高校生。
幼い頃からの夢『五輪の金メダル』を実現するため、
ショートトラック王国・韓国へ。
新天地での武者修行、18歳の素顔に密着した。

スケートとの出会いは8歳。
元ショートトラックの世界女王だった母のDNAを受け継ぎ
16歳で史上最年少で日本一を獲得するなど、
ニッポンのエースへと成長を遂げた吉永。
平昌五輪をおよそ1年後に控えた去年4月、
メダル獲得を目指し、練習拠点に選んだのは『韓国』。
五輪では世界最多、21個の金メダルを獲得している
ショートトラック王国で1日8時間、週6日のトレーニング。
スピードを落とさず、インコースを周る
『コーナリング技術』を磨いてきた。
世界と戦える自信を胸に、
ニッポンショートトラック20年ぶりの金メダルへ。