放送内容

2015年05月24日放送

フィギュア王国愛知 強さの秘密

カテゴリー:フィギュアスケート

~愛知出身のフィギュアスケート五輪出場選手~
1968グルノーブル     小塚嗣彦
1988カルガリー      伊藤みどり
1992アルベールビル    鍵山正和
             伊藤みどり(銀メダル)
1994リレハンメル     鍵山正和
2002ソルトレークシティー 恩田美栄
2006トリノ        安藤美姫
2010バンクーバー     小塚崇彦
             鈴木明子・安藤美姫
             浅田真央(銀メダル)
2014ソチ         鈴木明子・浅田真央
             村上佳菜子・木原龍一

※4大会連続愛知の選手が出場
※2大会連続女子シングルは愛知の選手が独占
※敬称略


~平成27年度強化選手のうち地元スケーター~
男子 宇野昌磨・小塚崇彦・山本草太
女子 村上佳菜子・本郷理華
※10人中5人が愛知の選手
※敬称略


~フィギュアが盛んと言えど、実は・・・~
○フィギュアの競技人口は全国4位。
(1位東京2位神奈川3位大阪)
○1年間使えるリンクの数は3つ。
(北海道と東京が4つで全国トップ)


~なぜ強いのか!?~
愛知県スケート連盟の
久野千嘉子フィギュア委員長が挙げた2つの要因
(1) トップスケーターを間近で見て学べる
「伊藤みどりさんが一般のリンクで練習していたので
目に触れる機会がたくさんありましたし
見て覚えた方が(上達が)早いのが
選手の育成に繋がっている」
(2)日本屈指の優れたコーチの存在
「優秀なコーチがたくさんいるのが強さ」


~フィギュア王国愛知・スケートクラブ紹介~
●グランプリ東海
名古屋市・大須のスケートリンクで主に活動。
山田満知子コーチ
指導歴52年!
ニッポンフィギュア界に初のメダルをもたらした
伊藤みどりさんをはじめ、浅田真央選手、
村上佳菜子選手など多くのオリンピック選手を育て上げた。
今シーズン、ジュニアの世界タイトル2冠を達成した
宇野昌磨選手も5歳から指導している。
モットーは
「選手の個性や癖を活かし、1人1人を大切に育てる。」

●名東FSC
固定の練習場を持たず、愛知県内の様々なリンクで活動。
門奈裕子コーチ
ジャンプ技術の指導に優れ、
ニッポン女子のエースとして活躍した
4回転ジャンパー・安藤美姫さんをはじめ、
トリプルアクセルを跳べるポテンシャルを持つ
大庭雅選手などジャンプを得意とする選手を多く育てた。

クラブHPにて生徒を募集中!
http://meitou-fsc.miraiserver.com/

●邦和SC
名古屋市・港区の邦和スポーツランドで活動。
生徒数50人以上の愛知最大級のクラブ。
最大の特徴が、
トップ選手からスケートを始めたばかりの子まで
皆で一緒に練習をすること。
長久保裕コーチ
トリノ五輪金メダリストの荒川静香さん、
2度のオリンピック入賞の鈴木明子さんを育てた。
長久保コーチの指導を求め、県外から来る生徒も多い。
今シーズン、GPロシア大会を制した本郷理華選手や
JrGPファイナル銀メダリストの山本草太選手もその1人。

※他にも愛知県内には、
全国大会に選手を輩出する
オリオンFSC、ポラリス中部FSCなど
 33のクラブがある。


~邦和スケートクラブで活動する選手紹介~
●本郷 理華選手(18)
・中京大学1年
・’14年 GPロシア大会 優勝
・9歳で仙台から名古屋へ
・母がフィギュアスケートコーチ
・武器は長い手足から繰り出されるダイナミックなジャンプ

●新田谷(にたや) 凜選手(17)
・愛知みずほ大瑞穂高校3年
・’14年 JrGPフランス大会 2位
・中学3年生で兵庫から愛知へ
・得意なジャンプに加え、表現力にも磨きをかける

●山本 草(そう)太(た)選手(15)
・愛知みずほ大瑞穂高校1年
・’14年 JrGPファイナル 銀メダル
・中学1年生で大阪から愛知へ
・2種類の4回転ジャンプに挑戦中!
世界ジュニア王者を目指す

●横井 ゆは菜選手(15)
・南天白中学3年
・’14年 メ~テレ杯JrGP 6位
・鈴木明子2世との呼び声高い
・邦和の面白キャラ!

●鈴木 沙弥選手(13)
・東港中学2年
・’15年 全国中学校大会 6位
・邦和スポーツランドの近くに住む
・姉の影響で5歳からスケートを始めた