メ~テレトップ > 教えて!ウルフィ

メ~テレがお届けする番組やイベントの数々。その裏側のちょっとしたこぼれ話や耳寄りな情報を、メ~テレスタッフがウルフィに代わってお話ししちゃいます。
2019年02月26日[火]

メ~テレ舞台にドラマ

 土曜午前6時半放送の「デルサタ」MC・よゐこ濱口優さんプロデュースによるA.B.C―Zコラボ企画の第4弾として、ドラマを撮ろう!と動き出したのは、昨年秋でした。そこからわずか3カ月後にクランクインするという超突貫スケジュールでしたが、無事撮影を終えた「ぼくらのショウタイム」(4月5日放送)。舞台はメ~テレ。A.B.C―Zのメンバーがテレビ局で働くスタッフなどに扮します。

 監督は、メ~テレドラマ「まかない荘1&2」でメガホンをとった榊英雄さん。脚本は、人気ドラマ「相棒」にも参加する根本ノンジさんという強力な布陣です。脚本執筆にあたっては、プロデューサー濱口さんの「デルサタを舞台にA.B.C―Zの5人が協力して何かを成し遂げる内容にしたい」というこだわりから、各キャラクターの設定やストーリーを作り上げていきました。

 撮影はほぼメ~テレの社屋で行ったのですが、社内で働くAD役の橋本良亮くん、カメラマン役の河合郁人くん、警備員役の五関晃一くんはあまりにも役になりきっていて、出演者やスタッフが気付かないこともあるほどでした。4月には全国の映画館で1週間の特別上映も行います。ぜひ5人の物語をスクリーンでも楽しんで頂けたらと思っています。(企画・服部保彦)

「ぼくらのショウタイム」番組ロゴ

※朝日新聞名古屋本社版 2019年2月20日掲載 / メ~テレ・朝日新聞社に無断で転載することを禁じます。

 

教えて!ウルフィ is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache