メ~テレトップ > 教えて!ウルフィ

メ~テレがお届けする番組やイベントの数々。その裏側のちょっとしたこぼれ話や耳寄りな情報を、メ~テレスタッフがウルフィに代わってお話ししちゃいます。
2018年 3月の記事
2018年03月15日[木]

伊勢鳥羽でほっこり旅 

よゐこ濱口、鈴木ちなみ、アンタッチャブル山崎、ロバート、遼河はるひ、流れ星、おかずクラブ――。メ〜テレのレギュラー番組で活躍するそうそうたる「ファミリー」タレントたちが、東海地方で旅をする夢のような企画が実現しました!
 17日午後1時からの特別番組「メ〜テレファミリー癒やし癒やされほっこり旅in伊勢・鳥羽」。「美(うま)し国」の極上グルメや動物とのふれあいで「ほっこり」を堪能。さらに、旅先で見つけた高級真珠から海鮮詰め合わせまで、豪華プレゼントを視聴者の皆さんに大放出します。
 見どころは、このプレゼント代金を払う人をその都度決める「運命のサイコロ」です。実は、このサイコロが我々番組スタッフの最大のこだわりでもありました。予想できない動き、見る者をひきつけるミステリアス性……。「他の物では代わりにならない」と決定しました。
 ところが、撮影3週間前に完成した十面体は転がしてみると、上が二面出てしまうんです。これにはスタッフ一同かたまりました。代替案も考えましたが、最後の最後までサイコロを採用しようと探り、なんとか入手できたのは撮影前日でした。
 そんな「奇跡のサイコロ」×「豪華メンバー」。我々の想像をはるかに超えるドラマが生まれました。ぜひ、ご覧ください。(則竹映良CP)

メ~テレでレギュラー番組を持つファミリータレント

メ~テレでレギュラー番組を持つファミリータレント

2018年03月12日[月]

国産ジェットのゆくえ

子どものころ、パイロットなど飛行機に関わる仕事に憧れた人も多いのではないでしょうか。
10日午後1時放送のドキュメンタリー「飛翔(ひ・しょう)の刻(とき)」では、空に憧れた少年が飛行機の営業マンとなって世界に売り歩く姿に注目しました。
 愛知から世界へ! 三菱航空機(豊山町)が国産ジェット旅客機のMRJの開発を始めて今年で10年の節目を迎えます。自動車に次ぐ東海地方の産業の柱になろうとしている航空機産業。深掘りしていくと、人を乗せて運ぶ旅客機を作る難しさは私たちの想像を超えていました。
 2015年11月、たくさんの人の夢を乗せて初飛行したMRJですが、その後開発が難航していきます。元々は13年に私たちを乗せて運航するはずだったものが、20年まで延長になります。営業マンはMRJを買った航空会社などへの釈明に追われていました。
 世界が求める旅客機は、「絶対に落ちない安全性」にありました。MRJは、逆風に翻弄(ほん・ろう)されて、夢のまま終わってしまうのでしょうか。世界に売れて飛翔することが出来るのでしょうか。
 メ~テレ10年間のMRJ取材の集大成です。MRJに起こっている現実と、飛行機に人生をかけたかつての飛行機少年の情熱を感じてください。(立松大和ディレクター)

パリ・エアショー(2017年6月)で展示されたMRJ

パリ・エアショー(2017年6月)で展示されたMRJ

 

教えて!ウルフィ is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache