メ~テレトップ > 教えて!ウルフィ

メ~テレがお届けする番組やイベントの数々。その裏側のちょっとしたこぼれ話や耳寄りな情報を、メ~テレスタッフがウルフィに代わってお話ししちゃいます。
2017年 11月の記事
2017年11月28日[火]

「縁」がつないだ実写化 

 「この漫画どう思いますか?」
 後輩(男性)から渡された単行本3冊を一気に読んだ日から約半年。キャスト、スタッフとの「ご縁」に恵まれ、実写化ドラマ「サチのお寺ごはん」(月曜深夜0時20分)が完成しました。
 臼井幸という何かとついてないOLが、料理で仏の道を伝える三人衆と出会い、少しずつ成長していく物語。薄幸とはいえ、どこか力強い輝きを放つ女性にしたいと、主演の谷村美月さんとの縁が結ばれました。
 幸を癒やす、料理やいたわりの言葉が似合う三人衆は、「BOYS AND MEN」の水野勝さんと田村侑久さん、それに弟グループ「祭nine.」の清水天規さん。東海地方が拠点という縁もありますが、普段からサービス精神旺盛な彼ら。撮影中は谷村さんはもちろん、スタッフも癒やしていました。調理師免許を持つ清水さんのほかは「料理はまったくしない」そうですが、包丁とぎからマスターし、「料理男子」っぷりを見せてくれています。
 余韻や間を使い丁寧に魅せる古厩智之監督や、ドラマ制作にたけた女性プロデューサーとは、別のドラマでご一緒した縁が結実。ふと読んだ漫画がつないだ縁に私自身も癒やされています。淡い恋模様を見守りつつ、おなかをすかせて?お楽しみ下さい。(楠千恵子プロデューサー)

 「サチのお寺ごはん」に出演する 田村侑久さん、谷村美月さん、水野勝さん、清水天規さん(左から)

「サチのお寺ごはん」に出演する 田村侑久さん、谷村美月さん、水野勝さん、清水天規さん(左から)

※朝日新聞名古屋本社版 2017年8月23日掲載 / メ~テレ・朝日新聞社に無断で転載することを禁じます。

2017年11月20日[月]

愛情いっぱいのドラマ

 ①月曜に気楽に見ることができて②くすりと笑える描写が度々あって③季節の料理が魅力的に映っていて④見終わると心がほっこりして……⑤そして明日も前向きになれる。

 朝晩食事付きの名古屋の下宿を舞台に料理を絡めた人間ドラマを描く「まかない荘」(2016年)は、そんなテーマで制作されました。月に始まった「まかない荘2」(月曜深夜0時20分)は、テーマや世界観、スタッフはほぼそのまま、新たな出演者を迎えた新シリーズです。

 制作チームは25人ほどの小所帯。キー局のように潤沢な予算はないけれど、地元感を大切に、愛情いっぱいの手作り弁当のような作品にしようと、思いを詰め込んでいます。例えば「名古屋城」や「みそ煮込みうどん」のような地元名物を登場させたり、あまり映らない食堂隅の黒板にも出演者やスタッフが書き込みをしていたり……。気づいた視聴者が「愛情を感じた」と寄せて下さった時は、とてもうれしくなりました。

 でも、なんといっても一番の「味わいどころ」はお芝居達者な俳優さんによるアンサンブル。主演の三吉彩花さん、相手役の古舘佑太郎さん、地元でもおなじみの渡辺哲さんなどなど、軽快な掛け合いは見始めたらきっとクセになるはず。「まかない荘2」、ぜひご賞味ください!(松岡達矢プロデューサー)

「まかない荘2」の三吉彩花(左)と古舘佑太郎

「まかない荘2」の三吉彩花(左)と古舘佑太郎

2017年11月20日[月]

ミスターストイック

 1日に始まった日曜朝の生番組「サンデーLIVE!!」。キャスタ ー初挑戦の俳優東山紀之さんは初回の放送を終え、「割とリラックスできました」と笑顔をみせた。
 東山さんといえば「ストイック」であることは誰もが知るところ。番組が朝5時50分に始まるため、3時には局入り。そうなると2時起きとなるわけだが、「寝起きに腹筋しますよ」と話す。しかも1日千回!
 ハタチにスタートした腹筋生活。30年間1日も欠かしたことがないらしい。計千万回を超える腹筋によって作られた芸術的な立ち姿、スーツがバリっと似合うわけだ。
 さらに、一つのニュースがどのように報道されるかを見比べるのが好きだったという。毎朝、新聞を3紙読み、気になる記事は切り抜き、夜はニュース番組を「はしご」する。自宅の机の引き出しには30年分のスクラップが保存されている。
 キャスター起用が決まるずっと前から続けてきた地道な作業に「誰かがこっそり見ていてくれたのですかね」と笑う。こうした姿勢こそがドラマに舞台にと長く活躍できる由縁なのだろう。初回放送の朝、「昨日は眠れましたか?」と聞くと「はい、ぐっすり眠れました」と。ミスターストイック東山紀之、必ずや新しい日曜日の朝の顔となるに違いない。   (プロデューサー・浅野宏明)

 

教えて!ウルフィ is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache