メ~テレトップ > 教えて!ウルフィ

メ~テレがお届けする番組やイベントの数々。その裏側のちょっとしたこぼれ話や耳寄りな情報を、メ~テレスタッフがウルフィに代わってお話ししちゃいます。
2014年 1月 16日の記事
2014年01月16日[木]

あの駅がドラマに

 いよいよ放送が迫ってきました、ドラマ「名古屋行き最終列車」第2弾。2012年暮れに放送した第1弾は昨年、海外に通用する優れたドラマを表彰する「東京ドラマアウォード」でローカルドラマ賞に輝きました。といっても高尚ではなく、就寝前にお気軽に見て気持ちよく眠れる快眠グッズ的なドラマです。「疲れた日の夜はこれを見てから寝ています」という人もいたほど多くの方に愛着を持っていただきました。
 第2弾制作にあたっては様々な場所でロケ地交渉を行いました。「名古屋行き最終列車」と話すと「ああ、見ましたよ」「おもしろかったです」。ほとんどの方が本当にうれしい対応でスムーズにロケ地が決まりました。みなさんが普段利用している駅や列車、身近な場所が登場するのが魅力のひとつ。いつもの駅がドラマで映るとかっこよく見えるみたいです。今回はより多くの駅が登場するようロケ地を増やしました。
 また、前回は夜のシーンが多く、列車がどこを走っているのかわからなかった反省を踏まえ、今回は何駅かはすぐわかるように昼間のシーンを多くしています。27日深夜0時15分から4夜連続の放送です。あなたの知っている場所がどういうシーンで登場するのか。楽しみながら地元ドラマを見てください。(神道俊浩監督)

 

SKE48の松井玲奈が前回に続き出演。名鉄各務原線三柿野駅の撮影現場で

  ※朝日新聞名古屋本社版 2014年1月15日掲載 / メ~テレ・朝日新聞社に無断で転載することを禁じます。

 

教えて!ウルフィ is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache