現在表示しているページの位置


DVD-BOX制作スタッフブログRSS

2010.07.07(水)
「ゴール直前の現場から」

担当者制作担当T

みなさん!お疲れ様です。ガンダムDVD-BOX制作担当のTです。

前回はDISCの編集について皆様にお伝えしました。
その編集作業も大詰めの大詰めを迎えておりまして、慌しい毎日を過ごしています。
4日の日曜日は、DVDに収録されている音を整えたり、音楽をつけたりする作業に入っていました。
この作業を行う頃には、ゴールも直前です。

今回のDVD-BOXは4枚組みで約14時間のボリュームです。
観客の皆様を感動と興奮に包み込んだグランドオープニング、及川光博さんの音楽ステージ、GACKTさんと富野総監督のトークなど、とても充実した内容で、ガンダムファンの皆様にもご納得していただけることだと思います。

正直言いますと、私は、このガンダムDVD-BOXの担当を命じられるまでは、この作品のことはわかりませんでした。
「アムロ」と言われても、さっぱりわからないぐらいの素人で、ファンの方からご覧になると、お叱りをいただくかもしれませんね。
でも、この作品に関わっていくうちに、作品とキャラクターの魅力を少なからず、理解できるようになりました。

それだけに、外箱のデザイン、ブックレット、特典のグッズなどが出来上がってくると、ついつい、わが子のように、愛情を感じてしまうのです。驚きです。
ですので、ガンダムファンの多くの皆様に、このDVD-BOXを手にとっていただきたいと思っています。

楽しみにしてください!!

深夜も続けられる制作作業(5日午前2時)

深夜も続けられる制作作業(5日午前2時)