現在表示しているページの位置


DVD-BOX制作スタッフブログRSS

2010.10.18(月)
「ファンに愛されているDVD」

担当者制作担当T

大変、お久しぶりです。制作者Tです。皆さん、お元気でしたか?
ご存知の通り、「生誕30周年祭in NAGOYAガンダムTHE FIRST伝説の3DAYS永久保存版」が
ついに、先月24日に発売されました!!皆さん、本当に大変、お待たせしました。

 

9月24日の発売記者会見後の森口博子さん、喜屋武ちあきさん、ぬまっち宣伝部長、鈴木しおりアナ



多くの皆様と関係者の方々からのご協力により、DVD-BOXを送り出すことができまして、
大変、感謝するところです。

販売の状況も好調で、また、内容についても多くの方から評価をいただき、
制作を担当したものとしては、
我が子の成長を喜ぶような気分に駆られてしまいます。

購入された方の多くの声としては、
「完全収録なので記録として残せる」、「あの感動を何度でも自分の好きな時に再現できる」といった
評価をいただいております。

 

中には、封を切るのがもったいないという方もいらっしゃるようで、制作者Tとしては
ファンに愛されているということで大変、心から満足しております。


是非、メ~コレでお買い求めください!
次回は、盛況だった発売イベントの模様をお伝えいたします!! お楽しみに!!


2010.07.29(木)
「あの“森口博子”さんが・・・。」

担当者制作担当T

皆さん、こんにちは!

制作担当者Tです。まもなく、7月も終わりに近づきましね。

厳しい暑さは容赦なく続き、多少、皆様も夏バテではないでしょうか。
くれぐれも、体調管理に気をつけていただきたいものです。

いつもお美しい森口博子さん!!

いつもお美しい森口博子さん!!

さて、そんな猛暑の中、28日に、昨年のイベントでご活躍いただきました
歌手の森口博子さんが名古屋テレビ東京本部にお越しになりました。

月刊誌「ガンダムエース」の取材で、名古屋テレビのガンダムDVD宣伝部長を
務めるぬまっちさんとの対談を行うためです。

昨年のステージでは、あの透き通る優しさがにじみ出るような歌声で、
多くのファンを魅了しました。私もその一人です。DVDの編集をしている際、
ついつい彼女の場面を見ると、心の底から込み上げ、突き上げてくるような
感動に襲われました。お世辞なく彼女のステージは素晴らしいです。

森口さんは、ご覧なったとおり、お美しく、また、明るく、極めて優しい方でした。
森口さん、ありがとうございました。

この森口さんとぬまっちさんの対談の模様は、8月26日号の「月刊ガンダムエース」に
掲載されることになっています。

「月刊ガンダムエース」の編集部の皆様、そして、森口博子さん、ぬまっちさん、
ありがとうございました。

これからも、メ~テレをよろしくお願いいたします!!


2010.07.25(日)
「ぬまっちFM愛知に出演へ」

担当者制作担当T

ガンダムDVD宣伝部長を務める松竹芸能の人気タレント「ぬまっち」さんが、
何と、地元名門ラジオ局、「FM愛知」の「サタデー・エクスプレス」(毎週土曜日6:00~8:30)に
出演することになりました。

8月7日の放送に先立ち、22日に事前収録が行われました。
写真は、その収録の模様です。

新しいヘルメットとマスクで収録に臨む

FM愛知のスタッフの皆さんは、とても優しく、親切で、かつ温かく、私たちスタッフは本当に感謝するばかりです。

 

事前の収録の前に、パーソナリティーの川道良明とディレクターの方と打合せを行い、本番へと向かいました。

川道さんはとてもガンダムに関する知識が豊富で、ぬまっちとのトークは、かなり盛り上がりました。
一般のリスナーが聴いても、ひょっとしたら、理解ができないのではと心配する場面もありましたが、
それほど盛り上がったのです。

番組終盤では、川道さんからも、しっかり、ガンダムDVDの宣伝をしていただきました。

本当に、川道さん、FM愛知の皆さん、ありがとうございました。感謝!感謝!です。


2010.07.07(水)
「ゴール直前の現場から」

担当者制作担当T

みなさん!お疲れ様です。ガンダムDVD-BOX制作担当のTです。

前回はDISCの編集について皆様にお伝えしました。
その編集作業も大詰めの大詰めを迎えておりまして、慌しい毎日を過ごしています。
4日の日曜日は、DVDに収録されている音を整えたり、音楽をつけたりする作業に入っていました。
この作業を行う頃には、ゴールも直前です。

今回のDVD-BOXは4枚組みで約14時間のボリュームです。
観客の皆様を感動と興奮に包み込んだグランドオープニング、及川光博さんの音楽ステージ、GACKTさんと富野総監督のトークなど、とても充実した内容で、ガンダムファンの皆様にもご納得していただけることだと思います。

正直言いますと、私は、このガンダムDVD-BOXの担当を命じられるまでは、この作品のことはわかりませんでした。
「アムロ」と言われても、さっぱりわからないぐらいの素人で、ファンの方からご覧になると、お叱りをいただくかもしれませんね。
でも、この作品に関わっていくうちに、作品とキャラクターの魅力を少なからず、理解できるようになりました。

それだけに、外箱のデザイン、ブックレット、特典のグッズなどが出来上がってくると、ついつい、わが子のように、愛情を感じてしまうのです。驚きです。
ですので、ガンダムファンの多くの皆様に、このDVD-BOXを手にとっていただきたいと思っています。

楽しみにしてください!!

深夜も続けられる制作作業(5日午前2時)

深夜も続けられる制作作業(5日午前2時)