アナウンサールーム


TOPICS

メ~テレアナウンス部からのミミヨリ情報が満載!

「やっと逢えました」

2013/05/20
担当: 徳重 杏奈

佐藤裕二アナも観に行ったそうです。

愛知県美術館で開催中の「プーシキン美術館展」に行ってきました。
ルノワールにモネ、ゴッホやピカソなど、
世界に名だたる画家の作品を間近に見ることができます。

美術館展を出たところにフォトスポットが設けられていました。

ピンク色の背景に、ブルーの服をまとい
優しい目でこちらを見つめる「ジャンヌ・サマリーの肖像」
印象派の巨匠、ピエール=オーギュスト・ルノワールの作品です。
今回の美術館展のポスターにも載っていますので、ご覧になった方も多いと思います。

ぜひ本物をご覧ください!

色彩豊かで、引き込まれそうな目。
近寄って細部を見てみたり、遠くから全体を捉えてみたり。
照明の当たり具合で見え方も変わってくるでしょう。
曜日や時間を選べば、ゆっくりと向き合うことも出来ると思います。

そして、音声ガイドを借りられることをお勧めします。
解説を聞きながらの方が分かり易いというのはもちろん、
「語り」を務められた水谷豊さんの声が
プーシキン美術館展の作品の数々と見事にマッチするんです。
それは、名画を前に思わず目をつぶって聞き入ってしまうほど(笑)

6月23日まで開催ということですので、
あと一回・・・いや二回は足を運んでしまいそうです。
皆さんもぜひお気に入りの作品を探してみてください。


BACK NUMBER