メ~テレトップアナウンサールーム > 竹田 基起

アナウンサールーム


三度の飯と「本」が好き「趣味は読書です。」 そう話すと、必ず「意外だね。」と言われます。 この日記を通して、少しでも読書好きなのが伝わればいいなぁ。

貴重!?な歌声と2ショット

2015/07/15

ピクサー長編アニメーション20周年記念作品「インサイド・ヘッド」。
11才の女の子・ライリーの頭の中に存在する5つの感情-ヨロコビ・イカリ・ムカムカ・ビビリ・カナシミ-が、ライリーのために奮闘するストーリーです。

ヨロコビの日本語吹き替え版声優を務めたのが、竹内結子さん。
常にライリーを楽しい気持ちにするためポジティブなヨロコビに、
竹内さんの透き通るような声はピッタリ合っていました。

そして、超貴重!?
竹内さんの歌声を聴くことができるシーンもあるんです!
これはより一層見逃せませんねぇ!

子どもだけではなく、もしかしたら大人のための
アニメーション作品かもしれません。
映画「インサイド・ヘッド」、7月18日公開です。

☆★今回の一“枚”★☆
「STRIKE A BELL」LEGO BIG MORL

4人組バンド・LEGO BIG MORLの最新シングル。
6月に発売されました。
今回、インタビューの担当ではなかったのですが、
LEGOが来ると聞いて楽屋に向かいました。
なぜなら、約25年ぶりにある人に会うため。
それは、LEGOのギター・タナカヒロキ。
ヒロキとは、幼馴染ではありません。
親戚です。親同士がいとこです。
れっきとした血のつながった親戚なのです。しかも同い年!
彼が音楽活動をしているのは親から聞いていましたが、
こんなところで会えるとは!
久しぶりすぎて何を話せばいいんだろうと一抹の不安を抱えてはいましたが、会ってしまえばなんてことはないものですね。
お互いにもう30才。今度はお酒を酌み交わすことを約束したのでした。

みなさん、LEGO BIG MORLの曲、
ひいき目を抜きにしてカッコイイですよ!!

周りには「似てる!」を連呼されましたが、似ているでしょうか? 同い年とは思えぬスタイルの良さに焦りを感じました・・・。

周りには「似てる!」を連呼されましたが、似ているでしょうか?
同い年とは思えぬスタイルの良さに焦りを感じました・・・。