メ~テレトップアナウンサールーム > 鈴木 しおり

アナウンサールーム


四季の栞日本に住むということは、四季を生きるということ。 新緑の草木が美しい夏に、銀白の世界に包まれる冬。 カラフルな花のつぼみが目覚める春に、木々が眠りにつくため茶色に染まる秋。 そんな四季がある日本に生まれたことがとても幸せです。 四季の移ろいを感じながら毎日を過ごしていますか? 何をせずとも季節は巡っていきます。 忘れたくないこともある。過ぎて欲しくない時もある。 そんな日常に栞を挟むように、日々の暮らしを大切に忘れないでいたいという気持ちから綴る、四季の栞です。

もっと!もっと!地元応援団

2017/02/01

もっちーが着てみたかったという伊勢木綿の着物♪

もっちーが着てみたかったという伊勢木綿の着物♪

UP!」の「もっと!地元応援団」のコーナー。
これまで第一弾・第二弾と、私の地元である愛知県豊川市(周辺)と、
愛子ちゃんの地元である岐阜県北方町(周辺)をご紹介して来ましたが
メ~テレアナウンス部にはもう一人、東海地方出身者がいるんです。
そう、三重県出身の望木アナウンサー!(通称・もっちー)
満を持して、地元応援団に登場です。
よって、タイトルも微妙にリニューアル。
「もっと!地元応援団3人姉妹」です。

 

愛子ちゃんのブログにもあったとおり、
先日、もっちーの地元である
三重県津市を訪ねました。
これまで、取材等でお邪魔することはあっても
ゆっくりと散策したり
観光のスポットを巡ったことはなかった津市。
今回、もっちーの案内で、
津市の魅力をたっぷり知ることができました!

東京ドーム2つ分の敷地を誇る寺院や
県内最大級のいちご農園など、
これまで知らなかった津市の魅力を沢山知る旅となりました。
そして、何より、人が温かい。
もっちーのおばあさま始め、中学・高校の恩師の皆さん。
もっちーが幼い頃から可愛がってくれていた近所の方や
伝統の伊勢木綿を守るお店のご主人。
みんながもっちーのことを応援し続けてくれていることが十二分に伝わってきて
胸が温かくなりました。
地元っていいものだなぁって、このロケを通してしみじみと感じています。

今週金曜日(2月3日)には、
「もっと!地元応援団3人姉妹 ~三重・津市編~」の第二弾が放送されます。
これからもこのコーナーでは
東海3県の魅力を掘り下げ、お伝えしていく予定となっています。
3人姉妹の織り成す珍道中(?)も含めて^^
東海地方の魅力を再発見するきっかけとして
楽しんでいただけたら幸いです!