メ~テレトップアナウンサールーム > 鈴木 しおり

アナウンサールーム


四季の栞日本に住むということは、四季を生きるということ。 新緑の草木が美しい夏に、銀白の世界に包まれる冬。 カラフルな花のつぼみが目覚める春に、木々が眠りにつくため茶色に染まる秋。 そんな四季がある日本に生まれたことがとても幸せです。 四季の移ろいを感じながら毎日を過ごしていますか? 何をせずとも季節は巡っていきます。 忘れたくないこともある。過ぎて欲しくない時もある。 そんな日常に栞を挟むように、日々の暮らしを大切に忘れないでいたいという気持ちから綴る、四季の栞です。

10回目の「4月1日」

2016/04/01

メ~テレ本社のBスタジオにて入社式。

メ~テレ本社のBスタジオにて入社式。

今日は各企業で入社式が行われる日。
わたしが働くメ~テレグループにも
新しく23人の仲間が加わりました。
パリッとしたスーツに身を包んで
希望に胸をふくらませている(ように見える)新入社員を見ていると
なんだか初心にかえるような気がします。

9年前の4月1日。同期と一緒に。

9年前の4月1日。同期と一緒に。

ドキドキしながら
メ~テレの社屋に入った瞬間を
今でも思い出すことができます。
色々なものに守られていた学生生活を終え
社会人になったあの日。
20歳になった時よりも
ずっと、ずっと、
大人への階段を上った気持ちがしました。

あれから丸9年。
この場所に来た意味をもう一度考え
日々の仕事に真摯に向き合う。
そんな気持ちを携えて
10年目を迎えたいと思っています。