メ~テレトップアナウンサールーム > 大塚 奈央子

アナウンサールーム


なおころびやおき「失敗したり、辛い事、悲しい事があっても、最後には立ち上がって前進したい」そんな思いを込めた、新天地での奮闘記です どんな時も感謝の気持ちを忘れずに、七転八倒!最後は笑顔になれますように。

羊な日々

2017/02/22

この一ヶ月を振り返ると、
いつも側には羊がいました。
(ちょっとカッコつけた感じになってスミマセン!)

先月のブログにも書かせていただきました
モノづくりメーカーやデザイナーを招いてのイベント
「メ~テレ Maker’s MEET UP」。

私もすっかりナオフィに(笑) なりきり写真は先月のブログをご覧くださいm(。・ω・。)m

私もすっかりナオフィに(笑)
なりきり写真は先月のブログをご覧くださいm(。・ω・。)m

こちらのウルフィマスクはダンボールで出来ていて、
羊の皮をかぶったウルフィを忠実に表現!
誰でもウルフィになれるとあって
会場でも大人気でした(*´艸`*)

またこのイベントの関連企画が始動しております!!
是非、こちらもチェックして下さい(´▽`人´▽`)
/hackathon/

 

そして、毎年恒例のアナウンサーによる「エコ朗読会」。
今月5日に開催し、最高の1日になりました(*´∀`*)ノ。+゚ *。

作者は城井文さん。 是非、皆さんにも一度、手にとっていただきたい絵本です。

作者は城井文さん。
是非、皆さんにも一度、手にとっていただきたい絵本です。

井上アナと私がメインで読んだのは
「くものうえのハリー」という絵本。

“羊の親子”の物語。
ある日突然、死んでしまった子羊のハリー。
何としてでも、大好きなお母さんに
会いに行こうとします、しかし・・・

読むたびに涙しました。
この絵本は
“RAM WIRE”の「僕らの手には何もないけど、」
という曲のミュージックビデオから生まれた作品で、
音楽と絵本の融合に、また感情を揺さぶられます。

切ない物語ではありますが、
家族や友情などの深い愛情、
今、大切な人がそばに居てくれることの愛おしさに
気づかせてもらえる、
本当に素晴らしい羊の絵本に出逢えました。

朗読会にお越し下さった皆さん、
動画配信を見てくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

 

遅い時間に関わらず ニュースを見てくださる皆さんに 感謝です!!

遅い時間に関わらず
ニュースを見てくださる皆さんに
感謝です!!

また、夜遅い時間のニュースを担当するときは、
“もこもこウルフィ”に癒されております(人´ω`*)♡
あっ!でも、けして
「羊が一匹、羊が二匹・・・」
なんて、眠たくなっておりませんのでご安心を!!
癒されながら仕事に励んでおりますヽ(*´∇`)ノ