メ~テレトップアナウンサールーム > 大川 敦子

アナウンサールーム


走るアナウンサーのRUN♪ ラン Life趣味の域を超えてしまった私の“ランニングLife”。ダイエットのために始めたマラソンですが、いつのまにか記録への挑戦に夢中になっていました(笑)。人生もマラソンも常に全力疾走です!

高校野球は私の原点

2017/07/07

今年も頑張ります!濱田アナ(左)と上坂アナ(右)

今年も頑張ります!濱田アナ(左)と上坂アナ(右)

甲子園出場をかけた高校生たちの夏が始まりました。東海3県の先陣を切って、第99回全国高校野球選手権愛知大会が7月1日に開幕しました。高校野球をこよなく愛するメ~テレアナウンサー陣はこれから連日、球場に通います。私も愛知大会の開会式に行ってきました。
実は私がアナウンサーを目指すきっかけとなったのは”高校野球“です。『速報!甲子園への道』や『熱闘甲子園』を観て育ち、高校生のお兄さんたちのひたむきな姿に魅了されました。夏休みの家族旅行を甲子園球場にしてもらうほど夢中でした。男の子に生まれていたら野球選手を目指していたと思います。しかし、願い届かず、女の子でしたので「いつか高校野球の魅力を言葉で伝えられたら」と”アナウンサーへの道“を選びました。縁あってアナウンサーになることができ、入社1年目で夢だった『速報!甲子園への道』のローカルキャスター、4年目には実況を担当することができました。そして、今、アナウンス部長として高校野球に関わらせていただいています。後輩である上坂嵩アナウンサー濱田隼アナウンサーは、私が高校野球の仕事を始めた頃、まだ乳幼児・・・。そして、私にとって憧れの存在だった高校生のお兄さんたちは、いつしか自分の息子ほどの世代になりました。しかしながら、高校野球は、今なお、自身の年齢をも忘れさせてしまうような不思議な存在です。
今年もメ~テレの高校野球を観て、視聴者の皆様に少しでも何かを感じていただけたら幸いです。『ドデスカ!』『UP!』はもちろん、『速報!甲子園への道』でも高校野球情報をたっぷりお伝えしますので、何卒宜しくお願い致します。


大川 敦子

Atsuko Ookawa

BACK NUMBER