メ~テレトップアナウンサールーム > 金沢 歩

アナウンサールーム


あゆみより一歩、また一歩と、皆さんに『歩み寄り』ながら、毎日を過ごしたいです! そして、一歩でもいいから、日々前進! 毎日、必ず「なにかが」「どこかが」成長していますように・・・。

Rio 2016

2016/09/05

リオオリンピックにパラリンピックは
大学の4年間ブラジルについて学んできた私にとって
とても親近感のある祭典です。

アルゼンチンとブラジルにまたがる、世界最大の滝・イグアスの滝。

アルゼンチンとブラジルにまたがる、世界最大の滝・イグアスの滝。

大学時代に春休みの1ヶ月間、ホームステイも経験しました。
ポルトガル語を少しだけ話せるので
ブラジルのみなさんが多くいる大須商店街などに行くと嬉しくなります。

今年公表の総務省の統計によると
在日ブラジル人の多い都道府県ランキング
1位は愛知 2位は静岡 3位は三重 。

なんともメ~テレに入社した縁を感じます。

そんな私ですが・・・
気をつけている言葉があります。

ブラジルを形容する際によく使われる「日本の裏側」や「地球の裏側」という表現です。

大学の教授によるとこの日本語表現は
「裏とはなんだ。じゃあ日本は地球の表なのか!」
と、不快に思うブラジル人もいるということでした。

あまりに何気なく使っていた言葉だったので
はっとさせられたのを思い出します。
確かに丸い地球に裏も表もないですよね。

そんな恩師の教えも思い出しながら
地球の“向こう側”へエールを送り続けたオリンピック。

とくにレスリングで
至学館大学所属、出身のみなさんの歓喜と涙を見ることができ
「この時代に生まれてよかった!!」と思いました。

以前、至学館大学の道場で取材させて頂いたときの写真です

以前、至学館大学の道場で取材させて頂いたときの写真です