メ~テレトップアナウンサールーム > 石神 愛子

アナウンサールーム


石神愛子の あい ことばみんなを愛し愛されるように…との願いが込められた「愛子」という名前。 周りを幸せにする「あい」を合言葉に多くの人と出会い言葉を綴ることで、皆さんと相思相愛になれたら…と思っています。

釣りデビュー

2015/02/27

先日、人生初の
ワカサギ釣りに行ってきました!

出発時間はまさかの朝4時。
暗闇の中、車で走り、
朝6時前に決戦の地、滋賀県余呉湖に到着!

目の前には朝もやかかる幻想的な湖。
すごく素敵だけど、いくらなんでも早過ぎなのでは…
と思ったら、甘かった…
すでに桟橋には溢れんばかりの釣り人の皆様がいらっしゃって、
この世界の奥深さを早々に感じました。

何気ない所作。
黙々と竿を垂らす姿。
で、できる…!
皆が相当な手練れに見える中、
爪あとだけは残したい!と
密かに闘志を燃やし
釣り人・石神の挑戦が始まった訳ですが・・・!!

えさの赤虫にギャーギャー言ってた時間は割愛。

・・・開始数十分で、
湖の静寂に諭されました。

キラキラまぶしい湖の水面、美しい雪山、そしておいしい空気・・・

ザ・大自然の中でまったり「無」になる・・・

これが釣りの醍醐味なのねと
雰囲気だけでかなり釣り人になった気になれました。
いわゆる無の境地。
しかし、開始から6時間…
そう、気づけば6時間もの間…
無になり過ぎたせいか、バケツの中身も無のまま、に・・・!!(苦笑)

これはさすがに「釣りに行って来た」とは言えないと焦り始め、
その思いがワカサギ達に届いたのか、
午後から徐々にそれらしい動きができるように。

大きいのが釣れた!と興奮して撮った一枚。写真って残酷…

釣れる度に大声を上げてしまうくらい、
もう嬉しくて嬉しくて。
一度経験してしまうと、水面から竿を引き上げる時のドキドキが
たまりません。
何にもない時の「あれ?」も、楽しい。
キラリとワカサギがついてた時は、なお楽しい。

今まで釣りって何が楽しいのかな~なんて思っていたけれど・・・
(釣り好きの皆様、すみません)
石神もようやく分かりました!
こりゃ、はまる訳だ!

よく言う「何事もやってみなきゃ分からない!」を
体感した一日になりました。

小皿におさまった17匹…

結局この日の釣果は
メダカのようなワカサギ17匹で
天ぷらにしたらスナック菓子のように一瞬で食べ終わってしまったけれど(笑)

人生の中に「釣りの楽しさ」という新しい引き出しを得ることが
できました♪

何事もまずは「やってみる!」を大切に・・・
これからも
過去の自分が聞いたらびっくりするような
新しい引き出しがどんどん増やせたらいいなぁ。