メ~テレトップアナウンサールーム > 井上 裕衣

アナウンサールーム


ユイリポ見たこと聞いたこと思ったことをゆったり綴ります。

思い出の香り。

2016/11/17

金沢旅行に行きました。商店街のくじ引きで両手いっぱいのみかんが当たりました。嬉しかったなぁ。

金沢旅行に行きました。商店街のくじ引きで両手いっぱいのみかんが当たりました。嬉しかったなぁ。

金木犀の香りがすると、
小学生の時の記憶が勝手に浮かんできます。
通学路や小学校に金木犀があって、
人生で初めて「こんないい香りのする木があるんだ!しかもオレンジ色がかわいい!」
と橙色に染まった校庭の隅で大きな木を見上げながら思った瞬間を思い出します。
(もしかすると小さな木だったのかもしれません)
次に好きになったのは庭の水仙の香りで、
特に祖父母の家にたくさん咲いていました。
やはり今でも水仙の香りがすると、優しくて厳しい祖父の顔が浮かびます。

はじめの一歩。“あろまてらぴーあどばいざー”カタカナで書くと格好良すぎたのでひらがな。

はじめの一歩。“あろまてらぴーあどばいざー”カタカナで書くと格好良すぎたのでひらがな。

「記憶と香りって何でこんなにも結びつくのだろう?」
「自分はどんな香りが好きなのだろう??」
と考えていると、楽しくて、本を広げているうちに
アロマの世界っていいな、幸せだな、と思うようになりました。
いま少しずつ、自分好みの香りを使ってリラックスできる時間が増えています。
何事も全力で。でも香りぐらい気を利かせて余裕が感じられる女性に憧れます。
近づきたいな、と思います。