メ~テレトップアナウンサールーム > 星 恭博

アナウンサールーム


無党派的考察日記巷の話題を徒然なるままに書き記す、『四十路』視点のボクノート!

意識を新たにした日

2015/12/02

国の想定で津波が遡上するとされる場所より標高で約1・5m高い場所に示されています

国の想定で津波が遡上するとされる場所より標高で約1・5m高い場所に示されています

先日、アナウンス部で「防災現地視察会」を開催しました。
名古屋の本社を出発し、愛知県東部に位置する豊橋市、田原市を回り、メ~テレに戻ってくるという行程です。
視察予定箇所は全部で16箇所、写真はその内の一つ、田原市堀切地区にある「セーフティライン」です。
このセーフティラインは「津波の際、ここまで避難すれば命が助かる」という箇所に引かれている緑色の線で、その中に逃げる方向が赤茶色の矢印で示されています。
田原市伊良湖岬付近にはメ~テレの情報カメラが設置されており、この堀切地区もカメラの視界内に収めることができますが、やはり実際に現地に行き、現場に立つことによってしか見えないもの、感じられないことがあります。
この日、学んだことを心に刻み、防災に対する意識を新たにした我々でした。

ご高齢の方にも分かるように広い面積でラインが表示されています

ご高齢の方にも分かるように広い面積でラインが表示されています