アナウンサールーム


シネマニッキ

話題の映画の監督・出演者をメ~テレアナウンサーが直撃。見所や撮影現場での裏話を大公開しちゃいます!

164

今度の「右京」さんはパリで大活躍!

2015/04/17
担当: 神取 恭子

あの水谷豊さんが、もうひとりの「右京」を演じることで話題に
なっている作品。
浅田次郎さん原作の「王妃の館」が映画になりました。

原作本は随分前に手にとっていましたが、上巻の途中までしか読んでおらず(読みかけの小説が他にも多数…)、「映画化決定&主演・水谷豊」と聞いて、一気に読み終えました。
浅田先生ご自身がおっしゃるように、映像化はかなり難しそう・・・。
主要な登場人物の多さ、壮大なストーリー、しかも舞台はパリ・・・。

映画では登場人物のひとり、作家の北白川右京を軸にして見事に物語が
紡がれていきます。
見所のひとつは、日本の映画で初めて撮影が行われた、ヴェルサイユ宮殿のシーン。
絢爛豪華なのはもちろん、ワンカット長回し、長セリフ。
カメラマンさんが「相棒」も撮影している方ということで、豊さんとの
息もピッタリだったそう。
かなり見ごたえのあるシーンですよ!

今回も撮影裏話を楽しくお話してくれて、インタビュー終りには
スタッフ全員と握手!
夜の舞台挨拶でも映画で実際に来たド派手な衣装を持って登場し、会場を盛り上げてくださいました。
本当にいつもサービス満点の豊さん、さすがです

インタビューの模様は、4月18日(土)「昼まで待てない!」、
4月20日(月)「ドデスカ!」で放送予定です。

映画「王妃の館」は4月25日(土)公開。
ゴールデンウィークにはピッタリの贅沢なエンターテインメント。
笑いの後の感動をぜひ劇場で味わってみてください♪


BACK NUMBER