アナウンサールーム


シネマニッキ

話題の映画の監督・出演者をメ~テレアナウンサーが直撃。見所や撮影現場での裏話を大公開しちゃいます!

155

松坂桃李、20%UP!

2012/10/15
担当: 神取 恭子

映画「ツナグ」に主演の松坂桃李さん、樹木希林さん、平川雄一朗監督が名古屋に来てくれました!
松坂さんといえば、今最も注目の若手俳優さん。
私はメ~テレで放送していた「侍戦隊シンケンジャー」を甥っ子と見ていて、その頃から応援しています!
まだまだ未知数の才能を持つ松坂さんですが、平川監督は、「この映画を通して役者として20%は成長した」とおっしゃっていました。

松坂さん演じる渋谷歩美は「ツナグ」の見習い。
「ツナグ」とは、死んでしまった人と一度だけ会わせてくれる使者。
樹木さん演じる祖母のアイ子から「ツナグ」を受け継ぎます。
「ツナグ」に依頼してくる3組の話を中心に、歩美の両親の死の真相も次第に明らかになります。

死者と会わせてくれるというストーリーを聞いて、「わぁ、これは泣けちゃうなぁ。」と思っていたのですが、冒頭からこんなにも泣いてしまうとは思いませんでした。
心を鷲づかみにされる苦しさと温かさのある作品です。

ストーリーの他に見所は、おいしそうなお料理。
二人暮らしの歩美とアイ子の食卓に並ぶ料理の数々に目を奪われます。
「死」がテーマの作品なので、「食」で生きることを表したそうです。
豆乳鍋を食べるシーン、アイ子が歩美の器にシラタキを入れるのですが、実は松坂さんがこんにゃくを嫌いと知ってのイタズラだったそう。
インタビューでも樹木さんが松坂さんを茶化しながらも温かく包み込んでいる様子がよく分かりましたよ。

映画「ツナグ」は現在公開中。
あなたは死んでしまった人と一度だけ会えるとしたら、誰に会いたいですか?何を話したいですか?
ちなみに松坂さんは、「宮本武蔵」だそうです。
宮本武蔵に断られたら、「卑弥呼?」だそうです…。


BACK NUMBER