アナウンサールーム


シネマニッキ

話題の映画の監督・出演者をメ~テレアナウンサーが直撃。見所や撮影現場での裏話を大公開しちゃいます!

154

岡田准一さんはじめての告白。その時、中井貴一さんは?!

2012/09/14
担当: 神取 恭子

映画「天地明察」のPRのため、主演の岡田准一さん、中井貴一さんが来名。
作品の中に登場する「熱田」にちなんで、熱田神宮で取材させてもらいました。
意外にも今回が初共演だったそうですが、お二人の人柄がにじみ出る、和やか…というか、爆笑のインタビューでした!

岡田さんは、日本初の暦をつくった「安井算哲」を。
そして、中井さんは算哲を支援したとされる、「水戸光圀」を演じています。
(オファーがあった時、助さん、格さんを従えると思ったそう…)
黄門様のイメージが強い「水戸光圀」ですが、若い頃は非常に強烈、激烈な人物だったそう。
日本で最初にラーメンを食べたのは光圀といわれていることから、映画の中では、算哲と中国の料理を食べるシーンがあります。
このシーンは50℃を越える室内で撮影されたそう…。
貴重な裏話やメイキング映像も入手しましたよ。

さらに、岡田さんの「待てない!」にことに、一同びっくり!
岡田さんが胸に秘めていたことを告白してくれました。
詳しくは、今週土曜日の「昼まで待てない!」をご覧ください。

映画「天地明察」は、9月15日公開です。
いま当たり前のように私たちの身近にある「暦」。
ひな祭り、こどもの日、七夕…。
安井算哲という人物がいなければどうなっていたのでしょう?
この作品を見た後は、夜空を見上げたくなりますよ!

ちなみに、原作者の沖方丁さんは岐阜県出身。辞書を読むのが趣味だそうです…。


BACK NUMBER