アナウンサールーム


シネマニッキ

話題の映画の監督・出演者をメ~テレアナウンサーが直撃。見所や撮影現場での裏話を大公開しちゃいます!

142

裏の組織の裏側

2012/05/25
担当: 神取 恭子

映画「外事警察」のキャンペーンで、主演の渡部篤郎さんと堀切園健太郎監督が来名しました。
国際テロを未然に防ぐために組織された諜報部隊、警視庁公安部外事課=「外事警察」。
彼らの行動は徹底的に秘匿されていて、家族にも正体を明かさない。
これまで、タブーと言われてきたこの裏の組織を描いて、ドラマ放送時も話題になりました。
「協力者」と呼ばれる民間人のスパイの心理を巧みに操る「外事」のやり方に衝撃を受けた方も多いはず。
今回、映画化されて「外事」の世界観に磨きがかかり、緊迫感も増しています。

映画のサブタイトルは「その男に騙されるな」。
日本を飛び出し、韓国も舞台になっている今作では、韓国俳優のキム・ガンウも登場。
国境を越えた騙しあいが繰り広げられます。

渡部さん演じる外事のリーダー住本健司は、「公安の魔物」と呼ばれる任務のためなら非情な手段も辞さない男。
ですが、実際の渡部さんは、お茶目な方でした!(真面目に不真面目?)
韓国ロケでのエピソードを色々お話してくれましたよ。

詳しくは5月26日(土)の「昼まで待てない!」をご覧ください。

映画「外事警察」は、6月2日(土)公開です。
原子力技術者を演じる田中泯さんとの映画冒頭のシーンから釘付けになります。
あなたは「その男」の嘘を見抜けるでしょうか?

ちなみに、前回の「MIB3」レッドカーペット。
主演のウィル・スミスに何とか直撃成功!でした。


BACK NUMBER