アナウンサールーム


シネマニッキ

話題の映画の監督・出演者をメ~テレアナウンサーが直撃。見所や撮影現場での裏話を大公開しちゃいます!

132

宇宙とホラー

2012/03/01
担当: 神取 恭子

映画「おかえり、はやぶさ」に主演の藤原竜也さん、本木克英監督にお話を伺いました。
はやぶさの映画はこれまで2本紹介してきましたが、これが最後の1本です。
一番の特徴はなんといっても3D!
宇宙に飛び立ち、翼を広げるはやぶさの姿が格好いい!
はやぶさの冒険と親子の絆が、子供にもわかりやすく描かれています。
その大きな役割を果たしているのが、まえだまえだの前田旺志郎くん。
藤原さんも監督も絶賛の演技を見せてくれています。
私は旺志郎くん演じる風也が、藤原さん演じる健人に、
「健人はもうあきらめるの?」というセリフに、ドキッとしてしまいました。
子供に言われると大人は色々考えてしまいます…。

先日、はやぶさの映画の舞台となった「JAXA 相模原キャンパス」に行ってきました。
はやぶさの実物大模型などが見られますが、実際は燃え尽きてしまったはやぶさはこんな姿だったのかと思うとジーンとくるものがあります。
はやぶさの周りを覆っている断熱材(アルミ箔のようなもの)は、マジックテープでくっつけてありました。
これは実物もマジックテープが使われているそうですよ。
空気抵抗の無い宇宙空間でははがれる心配がないですし、軽いという利点もあり採用されているようです。
無料で見学できるので関東方面にいったらぜひ!
(お土産に買った宇宙食は好評でした!)

映画「おかえり、はやぶさ」は、3月10日公開です。
去年、藤原さんに差し上げた(持っていかれた?)「女教師指し棒」は部屋に飾ってあるそうです!
(ホントかな???)

続いては、映画「POV」に主演の志田未来さんと川口春奈さん、鶴田法男監督にインタビュー。
こんなにやさしいお顔の鶴田監督、「リング0 バースデー」などを撮ったホラー映画の巨匠。
志田さん、川口さんの二人が怖がっているのが楽しくて仕方なかったそうです。
実はホラー好きな川口さんは、先輩の志田さんにイタズラをしていたそう。
一方の怖がりの志田さんもヒヤッとする体験をしたそうです。

映画「POV」は現在公開中。
あなたの学校にも怖いウワサがあったはず。
トイレとか・・・。シャワー室とか・・・。

「おかえり、はやぶさ」、「POV」のインタビューの模様は、3月3日(土)の「昼まで待てない!」をご覧ください。


BACK NUMBER