倉橋 友和

PROFILE

絶対、現場主義。

今日も東海地方の「喜怒哀楽」を、言葉に紡ぎます。

2021年も「二足のわらじ」で。

激動の2020年から、バトンを引き継いだ新年。 希望に満ちた日々になることを期待しつつも、 その流れが断ち切られることなく、始まりました。 今年も…

続きを読む

「報道記者」倉橋 取材こぼれ話

今年を振り返ると、つくづく季節感に乏しい時間が過ぎていったように感じるのは、私だけではないと思います。 そんな中でも、年末年始に向けて世間は…

続きを読む

倉橋「記者」、始動。

気がつけば、メ~テレアナウンサーの中でベテランの域に入ってしまった私、倉橋。 それだけに、「アップ!」キャスターとして、視聴者のみなさんには…

続きを読む