星 恭博

PROFILE

無党派的考察日記

対策を取りつつ、今できること。

受付の任を担うのは、太田部長と中川団員です。この日は小春日和で本当に良かった!


先日、学区内で最大(!?)のイベント、スタンプラリーが開催されました。
学区内の数か所にブースを開設し、ゲームに参加しながら全てのブースを回り、得点を競い合うというものです。


ブース内に、的と水鉄砲と景品を配置し、あとは皆さんをお迎えするだけ!


我々、学区の消防団もブースのひとつを任され、青空の下、準備万端(!?)で、皆さんを迎え入れました。
我々のブースで行ったゲームは、防災意識を醸成させる『水鉄砲ゲーム』です!


始まりました!スタンプラリー!水鉄砲係は私と田口副団長、景品係は坂井班長と宮本団員、分担して対応します><;


火災の原因になる『火遊び』や『放火』等のイラストが描かれた的を、水鉄砲で狙って倒していきます。
あっけなく倒れる的もあれば、しぶとく抵抗する的もあり、大人も夢中で的と戯れていました(笑)


起震車は大人気でした~!^^;


我々消防団のブースの脇には、消防局からやって来た起震車が!!
なかなか経験できない体験ができるとあって、我々『水鉄砲ゲーム』以上の長~い列が出来ていました!(署員の方お疲れ様でした!)


この写真は本文とは関係ありません(笑)


大災害は、待ってはくれません。
コロナ禍でも対策を取りつつ、防災意識を高める機会を、今後も消防団が提供できればと思います!

アナウンサーとして、消防団員として、不肖、星は2方面からの地域貢献に、益々、力を尽くして参ります!!


関連記事