星 恭博

PROFILE

無党派的考察日記

味覚の秋? 行楽の秋? いや、訓練の秋です!

住民の皆さんを指定されている避難場所へ! 途中、危険箇所を確認しながら、慎重に誘導します@@>


秋は、防災訓練の季節でもあります。
毎週のように学区内では訓練が行われ、日によっては消防団を2つの班に分けて、同じ時間帯に別々の町内で訓練に当たるということも稀にあります。

この日は、とあるマンションの建物が災害で損壊した・・という想定で、住人の皆さんを指定された避難場所へ安全に誘導するという訓練を行いました。


学区内にある広域避難場所へ到着! 何事もなく誘導を終えて、ひとまず安堵です^^;


避難所までの道のりには、歩道ギリギリまで迫る建物や、設置して年月が経った看板、ブロックが浮いて出来た段差など、災害が起きた時に障害となり得る箇所が、意外と多くありました。


広場に集合して最終の安否確認! 区内の消防署員から避難する際の注意点を教えてもらいます^^>


災害が発生した際に、まずもって怪我をすることなく、救う・助ける側となる人を、どれだけ多くすることができるかが、地域防災力の急所と言えます。
一人でも沢山の方に防災訓練に参加して頂ければ、その数は増え、その力が増すはずです。


左は今回の避難訓練の責任者、名古屋市消防局の亀井消防士長。頼りになるナイスガイ消防官です^^/


地元の消防団では、地域の消防署と共同で防災訓練を行っています。
体験することで救える命、守れる地域があります。
お近くの方を誘って訓練に参加してみませんか。消防団がお待ちしています!^^


関連記事