星 恭博

PROFILE

無党派的考察日記

スペックアップです!

消防車両も集結!実際の消火活動さながらの緊張感で、訓練が進んでいきます@@;


先日、区内すべての消防団と区消防署との合同訓練が実施されました。
この訓練は東日本大震災規模の地震災害が起きた際、区内で同時多発的に火災等が発生し得ることに備えるもので、消防署員と連携して消火作業のシミュレーションを行いました。


伸ばす消火ホースが長くなるほど、水量が増すほどに取り回しが格段に難しくなっていきます><;


消防署員との連携訓練は、今回が初めてとのこと。
危惧される南海トラフ地震の発災時に、被害の広がりを初動で抑えるためにも、この訓練は極めて有効と言えましょう。


当日はドクターヘリを使った救助、救命訓練も行われました。その模様は、またの機会にご報告致します^^>


流石に自身の訓練中の写真は撮れなかったのですが、不肖ながら私も消防署員が実際の火災時に用いる消火ノズルを使っての放水を行いました。
・・が、消防団装備のノズルと違って、水圧が段違い!!
放水時に適切、的確にノズルを扱うには、水圧に負けないよう腕力と握力が必要であることを痛感。
早速、その日の晩からの筋トレメニューを倍にしたのは言うまでもありません・・><;
区内の消防団はもちろん、消防団員として自身のスペックアップをも実感した一日でした。

地元の消防団では、地域の消防署と共同で防災訓練を行っています。
体験することで救える命、守れる地域があります。
お近くの方を誘って訓練に参加してみませんか。消防団がお待ちしています!^^