記念事業

2012
11/9(金)~
11/11(日)

「悼む人」

悼む人
日時: 11月 9日(金)
   19:00開演
  11月10日(土)
   13:00開演/
   18:00開演
  11月11日(日)
   13:00開演
   
会場: 中日劇場
向井理、舞台で名古屋初登場!

人気作家天童荒太の第140回直木賞受賞小説「悼む人」、豪華キャスト陣を迎え、堤幸彦演出で待望の完全舞台化決定!
2008年、天童荒太が七年の歳月を費やし書き上げた小説「悼む人」。
全国を放浪し、死者を悼む旅を続ける主人公を巡り、その悼む旅に随伴する、かつて夫を殺した女、人間不信の雑誌記者、末期癌の母、子供を身ごもる妹らのドラマを描いたこの作品は、善と悪、生と死が交錯する至高の愛の物語として、多くの人の魂を震わし、大きな話題となりました。そして今回、同じく天童荒太の著書「包帯クラブ」の映画化の際も監督をつとめた堤幸彦の演出により、初の舞台化が決定しました。
脚本をつとめるのは、数多くの映画をはじめ、NHK連続テレビ小説(「てるてる家族」)やNHK大河ドラマ(「風林火山」)などを手がける日本を代表する脚本家、大森寿美男。
主演は今、最も旬な俳優のひとり、向井理。共演に、映画、テレビドラマ、CMと幅広いジャンルで活躍、本格的な舞台は約8年ぶりとなる小西真奈美、数多くの舞台に出演、映画、ドラマでも活躍している手塚とおる、ハロープロジェクトの一員で歌手活動に加え、女優としても活躍の場を拡げている真野恵里菜、最近、映画「少年H」で夫・水谷豊との28年ぶりの共演も話題の伊藤蘭を迎えます。
この豪華、夢のコラボレーションでお贈りする舞台「悼む人」。今、日本中を包み込む“至高の愛の物語”がこの秋、名古屋に登場します!お見逃しなく!!

2012
9/29(土)~
9/30(日)

「トロイラスとクレシダ」

トロイラスとクレシダ
日時: 9月29日(土)12:30開演/18:00開演
9月30日(日)12:30開演
※開場は開演の30分前
会場: 愛知県芸術劇場大ホール
蜷川シェイクスピア・人気のオールメール・シリーズ最新作は、
シリーズ初の悲劇『トロイラスとクレシダ』。

蜷川幸雄の演出/監修のもと、これまで世に次々と話題作を送り出してきた彩の国シェイクスピア・シリーズ。その中にあって、戯曲が書かれた時代の形式を踏襲し、すべての役を男性俳優が演じるシリーズ内企画“オールメール・シリーズ”は、これまで『間違いの喜劇』、『恋の骨折り損』、『から騒ぎ』などが上演され、いずれも大きな反響を呼びました。今回は、初の悲劇『トロイラスとクレシダ』を手がけます。主演トロイラス役は、人気若手俳優のひとりで、映像のみならず、舞台でも着実に実力を重ねてきた、山本裕典。激しくも繊細なトロイラス役をいかに演じきるのか、注目を集めることとなるでしょう。また、クレシダ役には娘役で高い評価を得ている月川悠貴。ほか美しく、実力を兼ね備えた俳優陣でおくります。
日本での上演機会の少ない『トロイラスとクレシダ』は、貴重な公演です。どうぞご期待ください。

2012
2/24(土)~
2/26(日)

「90ミニッツ -NINETY MINUTES-」

90ミニッツ
90ミニッツ
日時: 2月24日(金)19:00開演
2月25日(土)13:00開演/18:00開演
2月26日(日)13:00開演
会場: 名鉄ホール
メ~テレと共にメモリアルイヤーを迎える、三谷幸喜の最新作が
お目見え!

三谷幸喜生誕50周年スペシャル「三谷幸喜大感謝祭」のラストを飾るのは、『笑の大学』から15年振りとなる西村雅彦×近藤芳正の二人芝居。
『笑の大学』は、第二次大戦中の表現における「検閲」という国のシステムを背景に、検閲官と、「検閲される側」の喜劇作家との会話の中に、「笑い」が人生に与える豊かさ、その「笑い」を描く作家の苦悩を描いた傑作ドラマです。
今回のテーマは「倫理」です。
それぞれがそれぞれの立場で「正しい」選択をしなければならない。しかし、それは一方から見れば「やってはいけないこと」であったりもします。しかし時と場合によっては、その「倫理」を越えたところで行動しなければならないこともあるかもしれません。
三谷幸喜が描く二人の男たちが、それぞれの「倫理」、つまり「立場」からぶつかり、葛藤し苦悩し、言葉でぶつかる会話劇です。
この、世界一濃密な"90分間"を是非、体感してください!

2011
11/19(土)~
2012

2/12(日)

トヨタホームリンク

トヨタホームリンク
 会場 オアシス21 銀河の広場
 時間 【平日】13:00~20:00
【土日祝日・冬休み期間12/26~1/6】10:00~20:00
※期間中無休
今年も帰ってくる!『氷じゃない』スケートリンク オアシス21で開催!

今年で3年目を迎える、『氷じゃない』スケートリンク「トヨタホームリンク」がいよいよ11/19(土)より栄オアシス21にてOPENします!
氷じゃないので、転んでも濡れない、冷たくないことから、通勤、通学の帰りに、 買い物ついでに気軽に体験でき、小さなお子さまからシニア層まで幅広くたくさんの方にお楽しみいただけます。
今年はイルミネーションをバージョンアップ!スケートリンクをより美しく彩ります。
また、平日の夜にはリンク内の特設ステージにて、「リンクDEライブ」を開催!
さらに土日にはリンク横に、フワフワドーム(エア遊具)も設置、その他さまざまなイベントも予定しております♪
楽しさ満載の「トヨタホームリンク」に是非お立ち寄りください!!

2011
11/26(土)~

「ギャルバサラ-戦国時代は圏外です-」

ギャルバサラ-戦国時代は圏外です-
 11/26(土)~
 伏見ミリオン座ほか全国ロードショー
名古屋在住の女子高生、戦国時代へタイムスリップ!
─どうしよう、歴史マジ苦手!!
 ヘンな話だけど、過去に行ってわかったのは、未来のことなんだ─

名古屋に住む女子高生あさみは、同級生たちと一緒に戦国ショーの観覧中、奇妙な光に飲みこまれる。気付けば、リアルな合戦の真っ只中!あさみたちは、なんと440年前の戦国時代へタイムスリップしてしまったのだ。歴史の知識が役に立つとかと思いきや、全員が日本史赤点の高校生!!持ち前のバイタリティだけを頼りに、何とか乗り越えていくが、そんな彼女たちも、いつ死ぬかもわからない日々を必死で生き抜く人たちと触れ合うなかで、今の自分、生きること、未来のことを少しずつ考え始める。だが、変わり始めたあさみたちに、戦国の歴史をくつがえすほどの陰謀が迫りつつあった─

これまでのタイムスリップ映画の定石をくつがえす、青春ファンタジー映画です。
劇場で、是非ご覧下さい。