名古屋周辺のタクシー初乗り450円 長距離は値上げに
接続中

21日から名古屋市周辺のタクシー料金が改定され、初乗り運賃が引き下げになる一方、長距離の利用者にとっては値上げとなります。

タクシーの運賃が変わるのは、名古屋市と周辺の16自治体を営業区域とするタクシーです。初乗り運賃が450円に値下げされた一方、初乗りの距離と追加運賃で走る距離が縮められたため、1050m以上乗るほとんどの利用者にとって値上げとなります。この地域のタクシー料金の値上げは2007年以来10年ぶりで、中型車と小型車の区別もなくなります。タクシー業界は他業種との賃金格差があり、今回の増収分によって労働条件の改善につなげる狙いがあります。

更新時間:2017年4月21日 12:23