ひったくり容疑で逮捕 名古屋の男「20件やった」

名古屋市昭和区でひったくりをしたとして20日逮捕された32歳の男が、「20件くらいやった」と話していることから、警察が裏付け捜査を進めています。

名古屋市港区の無職・大倉啓人容疑者(32)は、20日午後1時前、昭和区内の路上で69歳の女性に原付きバイクで近づき現金10万円余りが入ったバッグを奪った疑いで逮捕されました。警察によりますと、大倉容疑者は容疑を認め「同じような手口で20件くらいやった」と話しているということです。昭和区や熱田区、港区など名古屋市の南部では、今年に入ってから約30件のひったくりが相次いでいて、警察は大倉容疑者との関連を調べています。

更新時間:2017年4月21日 07:27