55周年記念番組 メ~テレドラマ 岐阜にイジュー!

「移住女子」はじめました。

月曜 深夜 0:20~

キャスト -Cast-

柳 英里紗 (真野 美晴(まの・みはる)役)

SNS友達だった花に誘われ、「田舎で人生丸ごとやり直し大作戦!」というスローガンを掲げて白川町に移住してきた、悩めるアラサー女子。真面目でまずは頭で考えてしまう性格。田舎暮らしの実態に面食らいながらも地域に溶け込もうと、花とともに試行錯誤していく。

水崎 綾女 (野々村 花(ののむら・はな)役)

考えるよりも感じろ!を無意識に実行してしまう行動派。 都会の生活に疲れ、Twitterで知り合った美晴に移住計画を持ちかけた。持ち前の明るさと行動力で、美晴との移住生活をぐいぐい引っ張っていく。

芹澤 興人 (宇野 大輔(うの・だいすけ)役)

東京から白川町に移住。長年の夢だった農業を開始し、その傍ら林業や狩猟などにも携わっており、白川町の伝説の猟師・土門に憧れている。最近の悩みは、家族との付き合いと地元の人々とのバランスが取れていないこと。妻・沙織とはたびたび喧嘩するものの、お互い「移住生活はうまくいかなくて当たり前」と考えているため困難を乗り越えられている。

関 めぐみ (宇野 沙織(うの・さおり)役)

大輔の妻。美晴と花の良きアドバイザー。夫・大輔の農業を手伝いながら、娘・愛那の子育てをしている。子供の少ない地域で不自由することは多々あるが、「食べ物だけでなく、幼い子供を育てる環境も自給自足する」を信念に日々奮闘中。

有田 愛那 (宇野 愛那(うの・めな)役)

大輔と沙織の娘。5歳。近所に年の近い友達がいないため、もっぱら遊び相手は母親の沙織。

嶋田 久作 (土門(どもん)役)

白川町の伝説の猟師と呼ばれる男で、宇野の憧れの存在。「物を買うのはもったいない」という考えを持ち、生活のほとんどを自給自足でまかなっている。猟で使うナイフもお手製のもの。

小松 和重 (伊勢谷 昇(いせや・のぼる)役)

白川町役場・白川町移住サポートセンターの事務員。都会から白川町に移住してくる人たちのお手伝いをすることが仕事。住居から仕事のことまで、様々な面で美晴と花を支援する。

笠松 将 (中島 息吹(なかじま・いぶき)役)

白川町役場・白川町移住サポートセンターの事務員。伊勢谷の部下。マイペースな性格。

渡辺 博子 (藤井 節子(ふじい・せつこ)役)

美晴と花の住む古民家のご近所に住む老人。二人に野菜や食材を持ってきてあげる親切なおばあちゃん。ご老人にありがちだが、話が長い。どうでもいい情報が白川町中に拡がる発信源でもある。

柘植 喜代ニ (今井 克己(いまい・かつみ)役)

生まれも育ちも白川町の、美晴と花のご近所に住む老人。好々爺。写真が趣味。

  • 民放公式テレビポータル『TVer』