アナウンサールーム


TOPICS

メ~テレアナウンス部からのミミヨリ情報が満載!

戦国武将・加藤清正に迫ります!

2016/07/29
担当: 大塚 奈央子

名古屋のシンボルのひとつ「名古屋城」。
初代城主は、徳川家康の九男・義直ですが・・・
名古屋城にあるのは、この御方の銅像です!!

名古屋城にあるのは、清正像のみ!!

名古屋城にあるのは、清正像のみ!!

豪傑で知られる“加藤清正”です。
しかも2体も!!!

えっ!?城主の銅像はないのになぜ??
そして加藤清正といえば、九州・熊本のイメージが強いのに??

その理由は、
①名古屋城の築城に大きな功績を残したから。
②名古屋市中村区で生まれ、地元の人の人気が高いから。
だそうですヾ(o゚x゚o)ノ

ということで、「清正出生の地」として伝わる妙行寺へ。

槍の名手としても知られる加藤清正。 使用していたとされる槍のレプリカ!お、重い・・・

槍の名手としても知られる加藤清正。
使用していたとされる槍のレプリカ!お、重い・・・

清正ゆかりの宝物も残されていて、
テレビ初!!
となる貴重なお宝を特別に見せていただきました!!!
案内して下さった副住職ですら、ご対面するのは初めてとのこと。
どんな宝物なのかは・・・
是非、番組をご覧くださいヽ(。ゝω・)ノ☆;:*


そして今回もう一つ伝えたいこと。
それは、清正がつなぐ「名古屋と熊本の深い絆」です。

加藤清正の主君・豊臣秀吉を祀る「豊国神社」。

名古屋市中村区にある豊国神社

名古屋市中村区にある豊国神社

これまで秀吉公の御朱印だけでしたが、
4月下旬から、清正公の御朱印も加わったのです。

それは、4月の熊本地震。
被災したある神社を支援したいとの想いから。
そこには、400年の時を経て深まる絆の物語がありました。

静岡、長野、新潟、富山のANN系列各局でも放送される予定で、
メ~テレでは、
8月1日(月)の「UP!」で放送予定です★☆★

番組を見ていただき、
清正ゆかりの地を訪ねて下さると嬉しいですヽ(´▽`)ノ


BACK NUMBER