メ~テレトップアナウンサールーム > 鈴木 しおり

アナウンサールーム


四季の栞日本に住むということは、四季を生きるということ。 新緑の草木が美しい夏に、銀白の世界に包まれる冬。 カラフルな花のつぼみが目覚める春に、木々が眠りにつくため茶色に染まる秋。 そんな四季がある日本に生まれたことがとても幸せです。 四季の移ろいを感じながら毎日を過ごしていますか? 何をせずとも季節は巡っていきます。 忘れたくないこともある。過ぎて欲しくない時もある。 そんな日常に栞を挟むように、日々の暮らしを大切に忘れないでいたいという気持ちから綴る、四季の栞です。

なるほど&しあわせ「UP!」

2017/04/03

リニューアルに伴って、「UP!」の新しいポスターが出来上がりました!

リニューアルに伴って、「UP!」の新しいポスターが出来上がりました!

新年度がスタートしました。
桜の蕾がふくらむ様子を見ると、
心に温かく、優しい風が吹き込むのを感じます。

放送13年目を迎える「UP!」は今日からリニューアル、
さらにパワーUP!します^^
まずは、ぜひ、皆さんに知っていただきたいこと。
放送時間が変わります!
今日からUP!は「夕方4時48分から」の放送になります。
より多くのニュースや情報を皆様にお届けできるようになることが、私たちも嬉しいです。

さらに新コーナー「あなたのなるほどUP!」がスタートします。
星アナ倉橋アナ石神アナや私が街へ出て、“身近な関心事”を取材、
視聴者の皆さんの「なるほど!」がUP!する情報をお届けします。
街で、マイクを向けさせていただくことがあるかもしれません。
どうか、皆さんの声を聞かせて下さい。

4月中旬ごろから、名古屋の地下鉄にも張り出されるので、皆さん見てみてくださいね♪

4月中旬ごろから、名古屋の地下鉄にも張り出されるので、皆さん見てみてくださいね♪

東海三県のみなさんの幸せがますますUP!するような放送ができるよう
チーム一丸となって毎日の「UP!」お伝えします。
ぜひ、ご期待ください♪


「UP!」3000回!

2017/03/01

1…2…3000回、だー!!

1…2…3000回、だー!!

2月9日(木)の放送で、UP!が3000回目の放送を迎えました!

思えば、2006年1月。
私がメ~テレの入社試験を受けた場所も、UP!のスタジオでした。
あの時は、大きなキノコがポコポコ生えているような
ポップなスタジオだったと記憶しています。
今振り返ると、UP!が始まってすぐの頃のスタジオだったんですね。

あれから12年。
一日一日を積み重ね、ついには3000回。
これまで関わった何十人、何百人ものスタッフや出演者がつなげてきたバトンを
今、私達が握り締めているんだと、身が引き締まる思いです。

そして、何より、視聴者の皆さんがご覧になってくださっているからこその
3000回であることは間違いありません。

UP!にチャンネルを合わせてくださる皆さんに感謝の気持ちを込めて。
また、日々を邁進していく決意です。

毎日の夕方を、皆様と共に。
これからも、よろしくお願いします。


もっと!もっと!地元応援団

2017/02/01

もっちーが着てみたかったという伊勢木綿の着物♪

もっちーが着てみたかったという伊勢木綿の着物♪

UP!」の「もっと!地元応援団」のコーナー。
これまで第一弾・第二弾と、私の地元である愛知県豊川市(周辺)と、
愛子ちゃんの地元である岐阜県北方町(周辺)をご紹介して来ましたが
メ~テレアナウンス部にはもう一人、東海地方出身者がいるんです。
そう、三重県出身の望木アナウンサー!(通称・もっちー)
満を持して、地元応援団に登場です。
よって、タイトルも微妙にリニューアル。
「もっと!地元応援団3人姉妹」です。

 

愛子ちゃんのブログにもあったとおり、
先日、もっちーの地元である
三重県津市を訪ねました。
これまで、取材等でお邪魔することはあっても
ゆっくりと散策したり
観光のスポットを巡ったことはなかった津市。
今回、もっちーの案内で、
津市の魅力をたっぷり知ることができました!

東京ドーム2つ分の敷地を誇る寺院や
県内最大級のいちご農園など、
これまで知らなかった津市の魅力を沢山知る旅となりました。
そして、何より、人が温かい。
もっちーのおばあさま始め、中学・高校の恩師の皆さん。
もっちーが幼い頃から可愛がってくれていた近所の方や
伝統の伊勢木綿を守るお店のご主人。
みんながもっちーのことを応援し続けてくれていることが十二分に伝わってきて
胸が温かくなりました。
地元っていいものだなぁって、このロケを通してしみじみと感じています。

今週金曜日(2月3日)には、
「もっと!地元応援団3人姉妹 ~三重・津市編~」の第二弾が放送されます。
これからもこのコーナーでは
東海3県の魅力を掘り下げ、お伝えしていく予定となっています。
3人姉妹の織り成す珍道中(?)も含めて^^
東海地方の魅力を再発見するきっかけとして
楽しんでいただけたら幸いです!


ナゴヤの大逆襲!

2017/01/05

スタジオでは裕二さんと私が、中継で竹田君が、 VTRでは星さんと倉橋さんと杏奈ちゃんが、 ナゴヤの魅力を存分にお伝えします!

スタジオでは裕二さんと私が、中継で竹田君が、
VTRでは星さんと倉橋さんと杏奈ちゃんが、
ナゴヤの魅力を存分にお伝えします!

新年、明けましておめでとうございます!
本年も、皆様にとって素晴らしき年となるよう
お祈り申し上げます。

さて去年、名古屋にとって衝撃の調査結果が発表されたこと、
何度かニュースにも取り上げられているので、ご承知の方も多いはず。
そう、なんと「魅力に感じる都市」ランキングで、名古屋が最下位に選ばれてしまったのです…!!
「魅力がない」「行きたくない」・・・・・
日本を代表する都市のひとつとして、こんなにぐさりと、胸に突き刺さる言葉があるでしょうか…。
名古屋には本当に魅力がない…?
いや…そんなはずはありません!
私たちの住む“ナゴヤ”には、誇れる場所やスポット、食べ物にスポーツが、数多くあるではありませんか!
さらに今年、ナゴヤを一層パワーアップさせる新スポットが誕生し、
フィギュアスケート界に歴史を刻む大会も開催されます。
ナゴヤの魅力を再発見…どころか、まだまだ知らなかった魅力を新発見して、
“ナゴヤ”を、ますます大好きになりましょう!
そんな番組が1月9日(月・祝日)に放送されます。
題して「メ~テレ開局55周年記念番組 魅力UP!こんなのドデスカ!ナゴヤの大逆襲
14時から、2時間の生放送でお送りします!

スタジオゲストには「ナゴヤ代表」として、
ドデスカ!でもお馴染み、井戸田潤さん、遼河はるひさん、そして霊長類最強女子の吉田沙保里さん、さらには大阪代表としてほんこんさん、東京代表の岸博幸さんをお招きして、
「外から見たナゴヤ」
「ナゴヤ人が見るナゴヤ」
を徹底討論します!

ツイッターの受付は、1月9日(月・祝)16:00までです^^ 皆さんの思う「ナゴヤの良いところ」教えてください♪

ツイッターの受付は、1月9日(月・祝)16:00までです^^
皆さんの思う「ナゴヤの良いところ」教えてください♪

メ~テレのツイッターアカウント(@nagoyatv_6ch)をフォロー& #ナゴヤの大逆襲 をつけてナゴヤの良いところを呟くと、
豊田合成リンクのペア招待券や、可愛いピンクのマスコットウルフィなどが当たるキャンペーンを実施中です!
さらに番組内では、55周年にちなんで、1万円のクオカードが55人の方に当たるプレゼントもあります!
ぜひ、番組をご覧くださいね^^
そして今年も、メ~テレをよろしくお願いいたします♪


地元応援団

2016/12/01

蒲郡市。国道23号沿いにあるファミリーレストラン 「さんかい」。

蒲郡市。国道23号沿いにあるファミリーレストラン
「さんかい」。

UP!」で、「しおりと愛子の、もっと!地元応援団」というコーナーが、
先日、放送されました。
愛知県豊川市出身の私と、
岐阜県北方町出身の愛子ちゃんが、
愛する地元を全力でPRする企画です^^

私が紹介したのは
幼い頃から、家族で通っているファミリーレストラン。
蒲郡市と幸田町に3店舗しかない、まさにご当地レストランです。
このお店のオーナーの女性が、
私の父の中学の先輩だったことが、お店に足を運ぶきっかけでしたが、
どのお料理も、手が込んでいて、こだわりが詰まっていて
本当に美味しいんです。
ハンバーグに使うお肉も、お店で挽いているし
ソースも、全て自家製。
私が大好きだったグラタンセットも
子どもが食べやすいように、マカロニは柔らかめにしているって
この時初めて聞きました。
少しレトロな喫茶店のような雰囲気漂う店内には
愛情がいっぱい詰まっています。
あの、ラグーナテンボスからもすぐ近く。
蒲郡にお寄りの際は、ぜひ立ち寄って欲しいお店です。

トキワのご主人・加藤さんと、とっても仲良しな奥様♪

トキワのご主人・加藤さんと、とっても仲良しな奥様♪

2つ目にご紹介した
豊橋市の市役所の近くにある「甘党トキワ」。
年季の入った食品サンプルが出迎えてくれる
昔ながらの甘味処です。
ここは、大判焼きも、ソフトクリーム(小)も、
嬉しいワンコイン、100円。
値段はずっと変わっていません。
私が高校生の時は、部活帰りの生徒達で溢れかえっていましたが、
今もその人気は変わらず。
取材の日も、大人から小さい子どもまで、入れ替わり立ち代りお客さんが訪れていました。
早朝から毎日手作りされるあんこは
ほとんど粒が残っていないくらい、トロトロ。
ぜひ、お店でアツアツを召し上がっていただきたいです。

約25年来(!)のお付き合いです^^

約25年来(!)のお付き合いです^^

そして今回は、
とても懐かしい人に会いに行って来ました。
私の、小学2年生の時の担任の柴田先生と
小学3年生の時の担任のゆきえ先生。
ふたりは、私が中学に上がる頃に結婚をし、今は夫婦。
私が育った家のすぐ近くに住んでいます。
先生方とは、学校以外でも
家の近くの海で一緒に遊んだり
子どもが生まれた時も、会いに行かせてもらったり
今でも仲良くさせていただいている先生です。
最近は、年賀状のやりとりだけで
お会いするのは久しぶりでしたが
昔と一緒の笑顔で迎えてくれて
懐かしいエピソードで話は尽きませんでした。
「今度、鍋でも食べながら色んな話をしよう」と言ってくれました。
先生とお酒を酌み交わすのが、今からとても楽しみです。


大好きな地元。
実家が名古屋に越してからはなかなか帰る機会がありませんでしたが
いつまでも変わらぬ、私の帰る場所だと再認識しました。


フィギュアスケートシーズン、到来!

2016/11/02

スタジオにて♪

スタジオにて♪

いよいよ本格的なフィギュアシーズンです。
10月22日、グランプリシリーズ開幕の日に、
「フィギュア開幕スペシャル~新シーズン徹底ガイド~」と題して、
今シーズンの見所を放送しました。
ご覧いただけましたでしょうか^^

解説は、共にグランプリファイナルで銀メダルを獲得した経験を持つ
鈴木明子さんと小塚崇彦さん。
昨シーズンをもって現役を引退した小塚さんは
今回が、引退後初めてのテレビ解説ということで
少し緊張気味。
解説者として先輩の鈴木明子さんが
そんな小塚さんを気遣い、
収録の現場をとても和やかにして下さいました。
共に世界の舞台で戦って来たお二人の息は、解説者となった今もピッタリです。

私も、とても久しぶりに滑りました!楽しかった~^^

私も、とても久しぶりに滑りました!楽しかった~^^

毎シーズン、フィギュアを取材しているのに
ほとんどスケートをしたことがないスポーツ部の面々。
そんなことでは選手達に、真に迫る取材はできない!ということで
先日、スポーツ部主催でスケート体験会が開かれました。
その体験会に、なんと小塚さんが、ゲストとしていらっしゃってくださいました。

滑り方の基礎をご指導いただき、
同じリンクの上で、トップスケーターの滑りを見ることができ、
とっても贅沢な時間でした。
この経験を、きちんと放送に生かして行かなければ!

メ~テレアナウンス部の公式ツイッターでも、アナウンサーのフェアリーズを紹介しています♪

メ~テレアナウンス部の公式ツイッターでも、アナウンサーのフェアリーズを紹介しています♪

さて、各アナウンサーのブログにもあるように
私もフェアリーズを作りました!
ダンボールをハサミでチョキチョキ。ザクザク。
のりでペタペタ。
夢中になって楽しみました。
皆さんも、「木梨憲武フェアリーズ@名古屋」の会場に足を運んでみてくださいね!
メ~テレ本社でもワークショップが開催されますよ♪


リオのヒーロー

2016/10/03

この、はにかんだ表情!

この、はにかんだ表情!

この夏、日本を、そして世界を熱くしたオリンピック・パラリンピック。
世界の舞台で活躍を見せた選手たちがUP!のスタジオに来てくださいました。

リオデジャネイロ・パラリンピック陸上男子4×100mリレーで見事銅メダルを獲得!
100mにも出場し、アジア記録を塗り替えた
佐藤圭太選手です!

佐藤選手は中京大学出身で、現在はトヨタ自動車の所属。
競技中のキリリとした真剣な表情とは一変、恥ずかしそうに笑う顔がとーーっても素敵でした。
スタジオで話をさせていただいて、すっかり、佐藤選手の魅力の虜になってしまいました。

少年時代はサッカー少年だった佐藤選手。
骨に出来る悪性の腫瘍を、右足のくるぶしに発症。
足を切断するかどうか、決断を迫られたのが中学3年生の時でした。
小さな頃からスポーツが大好き。
麻痺した足を残すよりも、運動のしやすい義足になることを選んだんだそうです。

15歳でその決断をすることは
とても勇気の要ったことだったと想像します。
佐藤選手の走る姿に胸打たれ、勇気をもらうのは、
自分の運命に立ち向かう強さ、前を向く強さがあるからなんだと思います。

「今回は、リレーでメダルをとることが出来たので
東京では100mでのメダルも目指してがんばりたい。」

心から、エールを送りたいです。

メダルには、点字も。

メダルには、点字も。

佐藤圭太選手の胸元には
銅メダルが輝いていました。
持たせていただくと
手にズッシリとした重さを感じました。

パラリンピックのメダルは、横に振ると音がします。
金メダル・銀メダル・銅メダル、それぞれ違う音が鳴るんです。
佐藤選手のメダルを振ると、
シャラシャラシャラ・・と、心地の良い音色が響きました。

4年後のパラリンピックでは、また違った音色の響くメダルを手にされるのかな・・。
東京で輝く選手たちを応援する日が
今から楽しみでなりません。


夏のエナジーチャージ!

2016/09/01

濱田くんは阿波踊りのポーズ・・だそう。笑

濱田くんは阿波踊りのポーズ・・だそう。笑

この日、食堂でアナウンサー7人が揃って食べているのが
裕衣ちゃんの地元の名物である「徳島ラーメン」!
普段はなかなかお目にかかれないメニューが
突如、社員食堂に並んでいたことに興奮し、みんなで注文しました。
裕衣ちゃん以外は徳島ラーメンを初めて食べるメンバーばかり。
徳島ラーメンの独特な味の解説や、徳島県民にしか分からない阿波踊りの豆知識など
裕衣ちゃんから郷土の話を聞きながら堪能しました。
甘辛い味付けに半熟卵を絡ませていただく
新感覚のラーメン。
初めての味からエネルギーをもらいました♪

年々、桃を剥く腕が上がってような(笑) 貴重な桃ですから1つ1つ丁寧に、いただきます。

年々、桃を剥く腕が上がってような(笑)
貴重な桃ですから1つ1つ丁寧に、いただきます。

果物が大好きです。
暑い夏にはよく冷えた桃が欠かせません。
お盆で祖母の家に遊びに行くと「しおりは桃とぶどうが好きだでね~」と言って
いつも祖母が出してくれていました。
それを思い出しながら
夏、果物からめいっぱいビタミンチャージしています。

お誕生日のお祝いをして、スイカ割りもしました!^^

お誕生日のお祝いをして、スイカ割りもしました!^^

そして、愛子ちゃんのブログにもありましたが
アナウンス部8月生まれの3人で、
南知多に夏を楽しみに行って来ました。
海の幸にお肉、伊勢湾を一望しながらいただくBBQは最高でした!
素敵な夏の思い出が出来て、たっぷりエネルギーチャージ!

9月。
まだまだ続く残暑に、立ち向かえそうです。


めざせ!甲子園!

2016/08/01

p001

東海3県で、
甲子園代表校が決まりました。

目を真っ赤に腫らした球児の姿を見ると、
いつもつられて泣きそうになります・・。
今日の日のために、一生懸命練習してきたからこそ、涙が出るんですよね。
今日の喜びも、悔しさも、これまでの努力があったからこそ。
高校球児たちは、毎年、大切なことを教えてくれます。

兄(左)の影響で野球を始めたという藤嶋投手(右)。一度も喧嘩をしたことがないほど仲の良い兄弟なんだそうです。

兄(左)の影響で野球を始めたという藤嶋投手(右)。一度も喧嘩をしたことがないほど仲の良い兄弟なんだそうです。

愛知大会は、全国で最も多い190のチームが
たった1枚しかない甲子園への切符を争いました。
頂点に立ったのは、
名門・優勝候補の東邦です。
春・夏連続の出場というプレッシャーに負けることなく
むしろそれを力に変えて
試合を追う毎に大きくなっていったように感じた東邦ナイン。
その中心にいたのは、
キャプテンで、エースで4番、1年生の時から「バンビ2世」と称されて
全国から注目を浴びていた、藤嶋健人選手です。

マウンド上の藤嶋選手は、
誰よりも強く見えました。
雄叫びをあげる姿は、まさに無敵。
相手のバッターにも、自分にも、負けない。そんな気迫が感じられました。
全国の舞台で吼える姿が
本当に楽しみです。

愛知代表、東邦高校。
岐阜代表、中京高校。
三重代表、いなべ総合学園。

どのチームにも
力を出し切れる、悔いのない試合をして欲しいと思います。
応援しています!


参院選の投票日まで、あと・・・

2016/07/01

写真を撮影してくれたのは、気心が知れた同期♪ 彼は今回の選挙特番で記者解説を務めます。

写真を撮影してくれたのは、気心が知れた同期♪
彼は今回の選挙特番で記者解説を務めます。

9日となりました!
テレビ朝日のホームページでは、このように
ANN系列24局、27人の女性アナウンサーが選挙までの日数をカウントダウンしています。
私も全部で18パターン、様々な背景で撮影しました。
ぜひ一度、のぞいてみてください♪
http://www.tv-asahi.co.jp/senkyo/announcer/

有権者の皆様のお宅には
もうすでに届いているかと思います。
選挙の「投票所案内のはがき」。
このはがきが、東京の一人暮らしのアパートに初めて届いた日、
自分も大人になったんだなと
ちょっぴり身が引き締まる思いがしました。
今回の選挙から、選挙権が18歳以上に引き下げられました。
選挙権年齢が変わるのは実に70年ぶり。
歴史的な選挙です。
初めて投票所に足を運ぶ18歳・19歳は何を思うのか。
自分も社会を構成する、担い手の一人。
その意識と責任を、少しでも感じてくれたらいいなと思います。
まずは、投票所に行って1票を投じて欲しい。
少しでも選挙に関心を持って欲しい。
そんな気持ちで、「UP!」の選挙企画をお伝えしています。

写真撮影中に偶然通りかかったのは、選挙特番のプロデューサーで、元アナウンサーの渡辺千佳さん! 服装がそっくりです^^

写真撮影中に偶然通りかかったのは、選挙特番のプロデューサーで、元アナウンサーの渡辺千佳さん!
服装がそっくりです^^

7月10日、選挙当日の夜7時57分から
選挙特番「選挙ステーション2016」を放送します。
メ~テレ報道局・アナウンス部一丸となって
東海3県の選挙戦の行方を
いち早く・正確に皆さんにお届けします。
ぜひ、ご覧いただけたらと思います。